クラピカがシルバとゼノに会った時に声かけなかった理由について考察

クラピカがシルバとゼノに会った時に声かけなかった理由について考察

0 三ツ星の考察ハンター

話しかけにくいオーラはあるけど、少しくらいキルアの話題に触れていてもいいはず。

46件のコメント

1 三ツ星の考察ハンター

さすがのクラピカでもゾルディック家にはビビったんじゃないか?
それはないか笑

2 三ツ星の考察ハンター

ゼノとシルバだけ別格だったしな

3 三ツ星の考察ハンター

あえて話す必要もなかったからじゃない?
キルアからどういう関係かも知らされてなかったし、余計なことは口に出さないっていうところはクラピカっぽい。

4 三ツ星の考察ハンター

恥ずかしかった

5 ハンターハンター大好き人間

>>3と同じで、あえて声をかける必要がなかったから

6 莢邪

私も3と5の考えと同じです(*´∀`)

7 名無しのハンターハンターマニア

キルアの父、祖父と言ってもクラピカとは対面してないよね、確か。

8 三ツ星の考察ハンター

クラピカとは対面してますよ。

9 三ツ星の考察ハンター

単純に私情は挟みたくなかったんじゃないか?
仲間でもない限り戦闘では私情はマイナスでしかないからね。

10 冨樫先生頑張って

話す必要がないし、仕事中だったからプライベートのことを話せる雰囲気でもなかったんだと思います。

11 三ツ星の考察ハンター

人見知りだから

12 はんたー

好きだから。照れちゃったw

13 名無しのハンターハンターマニア

話す必要がないからかな?
でも、私はちょっとぐらい話してほしかったな
キルアをどう思うのか、とか?

14 三ツ星の考察ハンター

金髪だったからキルアの父だと思わなかったから

15 三ツ星の考察ハンター

イルミとキルアは似てないけど、キルアとシルバは似てるだろ

16 三ツ星の考察ハンター

ハンター試験でイルミに悪印象を持ったので、キルアの家族には関わりたくないと思ったから

17 三ツ星の考察ハンター

甲斐田クラピカ萌

18 りん

3と同じですね!

19 kuroiusko21

無駄なことはしない主義?

20 クラピカ命

3と同意です。

クラピカのギャップ萌え

21 体の80%がハンターで出来てる名無し

そんな空気じゃなかっただろ
もし、クラピカが話しかけても「そうか」だけで沈黙ってオチもあり得るぞ

22 クラピカ大大大好き

彼らがキルアの家族かって思ったわ思ったけど
だからと言って私にわ関係無い、今は仕事中だ、それより早く任務をやってクモと戦いたいの気持ちが高まっていたかどうでも良かったから

23 三ツ星の考察ハンター

う~ん、声かけづらかったんじゃないの?(なんとなく)

それに、あんまり親しいわけじゃないし
クラピカの性格上そこまで赤の他人と
親睦を深める必要もない

24 三ツ星の考察ハンター

14
金髪じゃなくて銀というか白髪じゃなかったっけ?キルアと同じ色だと思う。
3のような意見と同じ。

25 三ツ星の考察ハンター

まあ、クラピカだから

26 三ツ星の考察ハンター

その①世間話をするような空気でも、気分でもなかった。
その②この後、単独行動をしたかったから。下手に話しかけて、キルアの知り合いということで気にかけられても困るし、『あいつ、あのゾルディック家と知り合いなのか!?』とか注目を浴びるのも避けたかった。
意外と②なんじゃないかなと思う。

27 三ツ星の考察ハンター

逆に話しかける方が不自然
何を会話する事があるんだろう?
『息子さんにお世話になってます』みたいなの?
そんなのクラピカの性格上気安く話しかける訳もないし
仮に話しかけたところで“ゾルディック家の人間が馴れ合いで話すとも思えない”とクラピカなら考えるだろう

28 三ツ星の考察ハンター

一回旅団暗殺を資金不足で断られているので嫌っている

29 ハンター

ツンデレたから

30 監査

28
それだったらかなり
深みのある話になりそう
続きが想像出来るわ

31 フェイタンなう

殺し屋に友達はいらないってのを聞いてたから。
それにさ、言ったら言ったで、キルアの友達って思われて、
人質にされて、こいつを殺されたくなかったら、戻ってこいとか
キルアに言われそうだったから。
要は、キルアを渡したくなかった、とか、死にたくなかった。とかかな?

32 チンポ#flower

絡む必要なかったからだろ?

知人の親がいるな程度にしか感じてないだろ

仕事中だったし

33 三ツ星の考察ハンター

だって、無理に関係を持つ必要ないじゃん。
しかもあんな雰囲気であのくらぴーがあの二人に話しかけると思うか?
それはそれできゅーんてなるけど…

34 股間の紳士

あまりのスケールの違いに
縮み上がったのさ

35 三ツ星の考察ハンター

28
それは無い。
ヨークシンで旅団が全員始末された(と思われた)時のクラピカの様子を忘れたか?
あれは「旅団が全員殺されてざまぁ!」って感じじゃなくて、むしろ自分以外の誰かに始末されてしまってショックって様子だっただろ?
つまり、クラピカは誰かに依頼して旅団に復讐しようなんて考え方はしない。

36 熱を持たない闇人形

今は仕事が大事だから、無駄な感情、つまりゾルディック家への興味を無くしたと思います。

37 三ツ星の考察ハンター

クラピカ「はじめまして。キルアくんの友達のクラピカっていいます。よろしく。」
とかわざわざ言わんやろ

38 あるく攻略本

どうも、久々にコメントします。皆さんまたよろしくお願いします。
さてさて、クラピカとゾル家についてですが、ほとんどの場合において、クラピカから声をかけるのは、27sがおっしゃるように不自然であり、尚且マイナスです。

① 目の前に自分の雇い主であるノストラードがいたこと
② 直前まで目の前の人がキルアの親父であることをしらなかったこと

クラピカのこの仕事には、ノストラードの面子を保つ為に参加している為、作戦指揮をとるとかの立場や全体をリードするような状況で無い限り、知り合いとして声をかけるのは不自然です。(ハンゾウのような性格軽いキャラなら無くはないですが・・・)そして、殺し屋の1人がゾル家かといってそうだと答えてから内心で語っているのでそれまで目の前の人がゾル家であることを知らなかったので、事前に声をかけることもできません。

もし、個人的に声をかけるとしたら、話し合いのあとでノストラードに許可をもらって、話しかけにいくのが筋ですね。(無論その必要が無いと思っているクラピカは実際しませんでしたが)

39 げんえーりょだん?

話す必要ないと思ったんじゃない?
クラピカのことだから

40 三ツ星の考察ハンター

「いつもキルア君にお世話になっております。私、クラピカと申します。」
「…。そうか…。」

41 三ツ星の考察ハンター

「……………」だろうからな

42 マチ♥

話す必要がないからだろ。

43 三ツ星の考察ハンター

「わたしのハンターライセンスを返せ!!」

44 ピヨンたんかわいい

両者旅団のことがいっぱいで話題がでてこなかったから

45 三ツ星の考察ハンター

あちら側もきずいてるはずクラピカは一回キルアの家行ってるんだから敷地に入った人ぐらい少しは知ってるでしょ  雑魚以外

46 三ツ星の考察ハンター

いろいろな意味で話しかけるべき状況・相手ではあるまい。

コメントを書く

トピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。
場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。

コメントを残す



このトピックにいいね!

あわせて読みたいトピック