MENU

ハンターハンター30巻の表紙の「後ろで手を組んでいる」伏線について考察

ハンターハンター30巻の表紙の「後ろで手を組んでいる」伏線について考察

ハンターハンター30巻の表紙で、パリストンとサイユウの二人だけが後ろで手を組んでいるが、裏切り者や内通者の伏線だったのかを考察。

ハンターハンター30巻の表紙の「後ろで手を組んでいる」伏線について考察へのコメント

  • 6 三ツ星の考察ハンター 2017/10/30 23:08

    これぞ冨樫の伏線って感じだな。

  • 5 三ツ星の考察ハンター 2017/10/29 15:06

    この伏線は正直気づかなかった。これ気づいた人いたのかな。

  • 4 三ツ星の考察ハンター 2017/10/20 17:37

    この伏線を2年前から貼れるって正直すごいよな。
    他の作品じゃ味わえない感動を与えてくれる。

  • 3 ミザイストム 2017/10/20 15:36

    ジン、ミザイストム、カンザイの三人組はポケット手突っ込んでる組。カンザイは記憶改竄の改竄のアナグラムだから、カンザイがサイユウを監視するのはジンの目的があるからでは?

  • 2 三ツ星の考察ハンター 2017/10/20 10:45

    個人的な考察ですが、「パリストンとサイユウが裏で手を組んでいる」+「その後ろにジンが立っている」という描写の意味は、裏切り者はパリストンとサイユウで、それらはジンにはバレている、という意味なのかもしれませんね。

  • 1 三ツ星の考察ハンター 2017/10/20 10:35

    この伏線は気づかなかった。
    冨樫先生はやっぱりすごいよ。

コメントを書く

ハンターハンター30巻の表紙の「後ろで手を組んでいる」伏線について考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。



この考察・議論にいいね!

おすすめのサイユウ(申)の考察

おすすめのハンターハンターの考察・議論

あわせて読みたいハンターハンターのトピック