【募集中】オレでなきゃ見逃しちゃうハンターハンターの伏線や謎

バーボンは蛇を操る念能力者だったのかを考察

バーボンは蛇を操る念能力者だったのかを考察

ハンター試験中、蛇を操っていたバーボンは操作系の念能力者だったのかを考察。

バーボンは蛇を操る念能力者だったのかを考察へのコメント

No.24 三ツ星の考察ハンター 2022/04/21 22:54

念の自覚のありなしを抜きにしても高確率で念が使えたと考えられる

血清を所持していたため、使役していたヘビ自体はほぼ確実にゼビル島の在来種ではない。
仮に念能力者だとするならば、操作系は使い慣れたものでなければ威力や精度が激減するため、自前のものであると考えられる。

能力そのものは操作系をメインとする放出系との複合能力(本人の系統と合致していたかは不明)

多数を操作する場合、簡単な命令しか出来ないから、おそらく蛇に出した命令は許可なく洞窟から出る者を襲え、自分に触れようとするものを襲えというもの

また、ポンズの蜂と違ってあれだけの数の蛇を持ち歩くのは不自然(ブハラの70頭完食の描写もあるけど…)なので収納用の発、放出・具現化の念も所持していた可能性もある。

能力者が死亡すれば大概の念は解除されるが、執念深いという性格からしても死者の念に変じてもおかしくはない

No.23 三ツ星の考察ハンター 2021/09/05 18:18

ポンズもバーボンもネオンと同じで、念能力という自覚なく発だけ使ってたっていうのが1番腑に落ちる

No.22 三ツ星の考察ハンター 2019/10/05 11:51

そのポンズも念能力者説があるからなぁ。

No.21 大食い 2019/10/05 07:00

ポンズが念無しで蜂を操っていたのと同じようなものだと思われるw

No.20 氷に魅了された蛙 2019/02/03 00:17

19さんのはいいと思った

No.19 三ツ星の考察ハンター 2018/01/08 21:55

バーボンはコムギと一緒で四大行の「発」のみに覚醒した念能力者なんだと思う
普段は一般人と同じでオーラは垂れ流し状態だけど、蛇を使役する時だけ放出系と操作系の「発」が無意識に発動してるんじゃなかろか

No.18 バーボン 2018/01/08 12:05

念能力者なら、強制的に絶にされてなければ、非念能力者のポンズからの危害に対して回避できるはず。ゴンみたいな基礎体力もないのに念能力の開発を強制的にしようとしたら死ぬのは目に見えている。よって、非念能力者。
もし、ウィング先生やズシと一緒に念を覚えるなら、ズシより弱い操作系となるだろう。

No.17 三ツ星の考察ハンター 2018/01/07 05:12

ハンターの世界だと達人クラスは無意識に念を使ってるんじゃないかな

No.16 三ツ星の考察ハンター 2017/11/11 19:10

作中で念能力を説明した際の描写(KC6巻辺り)だと、あのヒトラーも念能力者(操作系?)だった様に描かれているので『一見人間業の範疇に見えても実は念能力でした』という案件は意外とあるのかもしれない。件のバーボンもその類いなのでは?

No.15 三ツ星の考察ハンター 2017/11/09 22:59

それはちがうだろ。論点をすり替えるのはやめてほしい。
あくまでも論点はバーボンは蛇を操る念能力者なのかどうか。

No.14 三ツ星の考察ハンター 2017/11/09 18:12

念能力者でなくても出来ることを根拠にするなら念能力者であるともないとも言えるのは当然のこと
そもそも9が「否定できない」という可能性しか言っていないだろ

No.13 三ツ星の考察ハンター 2017/11/06 21:20

念能力者である根拠が、念能力者でない根拠になる。
なるほど、わからん。

No.12 三ツ星の考察ハンター 2017/11/05 21:50

いやこれは批判なんてちゃんとしたものではなく、ただの攻撃ですね
レス乞食

No.11 三ツ星の考察ハンター 2017/11/05 21:40

>>10へ
>>9はただ対象を批判したいだけの心と頭の障害者であり構って欲しくて仕方がない病気者でもあるからして
シカトが一番ですよ

No.10 三ツ星の考察ハンター 2017/11/05 20:41

>>9
言っている意味がよくわからない

No.9 三ツ星の考察ハンター 2017/11/05 18:32

まるでそれが念能力者である根拠みたいに語っているがそれは念能力者ではない根拠にもなるだろ

No.8 三ツ星の考察ハンター 2017/11/05 03:32

下記で述べられている通り
スクワラの例があるのでバーボンも操作系能力者の可能性が否定出来ない
念能力を念能力と認識せずに使ってるパターン
スクワラ→犬
ポンズ→蜂
バーボン→蛇
対象は違えどもどれも生物を対象にした操作系能力者
イルミやシャルは対象を操作する為に針やアンテナを刺すが、バーボンは笛を使っていた
ヒソカやイルミ、ゴンやキルアの絶もそうだが、バーボンやポンズもまた同じく
ハンター試験の受験者でありながら、既に念をある意味発現させていたと。

No.7 三ツ星の考察ハンター 2017/09/18 21:03

犬を操る念能力のスクワラ、蜂を操る念能力のポンズ、鳥を操る念能力のクルックときたら、蛇を操る念能力のバーボンとなっても何ら不思議ではない。

No.6 三ツ星の考察ハンター 2017/09/11 23:56

バーボン アマチュアハンター説
あると思います

No.5 三ツ星の考察ハンター 2017/09/11 22:51

犬猫ではなく、蛇が死後も飼い主(バーボン)を守ろうとしている時点で念能力の可能性が高い。

No.4 三ツ星の考察ハンター 2017/09/09 23:13

>>3
口頭で命令できるかどうかは正直関係ないかと。
シャルナークは口頭ではなく、携帯電話だしね。

No.3 三ツ星の考察ハンター 2017/09/09 14:41

操作系かどうかの区別は口頭で命令できるかどうか
これから試験中のポンズの蜂は念能力で操作されてないと考えられる
これに対応できないバーボンも念能力者ではない

No.2 三ツ星の考察ハンター 2017/09/09 12:13

一番気になるのは作者がいつから念能力を思いついていたのかというところ。それこそ初期のハンタは現実的には可能じゃない程度の擬似的な特殊技能や高身体能力がメインだった。
念能力が割と初期から構想されてたならバーボンのは念能力だろうし、逆に後付けなら偶然念能力っぽく見えるだけだと思う。
でも初期から登場した中では蛇使いは無限四刀流()とかと比べたらちゃんと念能力として成立してる。

No.1 三ツ星の考察ハンター 2017/09/08 11:36

蛇使いという言葉があるが、バーボンの蛇の扱いは蛇使いの域を超えている。
また、バーボンの死後も蛇がまとわりつき、オートで亡骸を防衛する反応は、死後強まる念そのもの。
よって、バーボンは念能力者。

コメントを書く

バーボンは蛇を操る念能力者だったのかを考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。

誹謗中傷やトピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。
場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。




この本編考察にいいね!

  • 劇場版 HUNTER X HUNTER 緋色の幻影 Amazon
  • 劇場版 HUNTER X HUNTER The LAST MISSION Amazon
  • HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Amazon
  • HUNTER×HUNTER カラー版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL) Amazon
  • HUNTER×HUNTER 1 (ジャンプコミックス) Amazon Rakuten
  • HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス) Amazon Rakuten

おすすめのバーボンの考察

おすすめのハンターハンターの本編考察

あわせて読みたいハンターハンターのトピック

MENU
キメラアント