【募集中】オレでなきゃ見逃しちゃうハンターハンターの伏線や謎 【HOT】冨樫先生のハンターハンター連載再開と休載の最新情報

修得率80%が1つ減る具現化系と操作系は不利なのかを考察

修得率80%が1つ減る具現化系と操作系は不利なのかを考察

具現化系と操作系の能力者は隣接する系統が特質系のため、修得率80%が1つ減ってしまうが、具現化系と操作系は不利なのかを考察。

修得率80%が1つ減る具現化系と操作系は不利なのかを考察へのコメント

No.45 オニャンコポン 2022/10/02 20:04

本来なら翁は自分の間違いに気付けたことに対して感謝すべきなんだがな。
それともこんな簡単な見落としがあった事を認めるのは恥ずかしすぎて無理なのか?

間違いが根幹に根ざしすぎて、いまさら修正は不可能か?
能力一つ一つに対してならその矛盾も小さく気付かれにくかったのに、ここまで網羅してしまっては取り繕うのは難しいか。

妄想ベースの妄想と事実ベースの考察のスタンスの違いが如実に現れてしまったな。
妄想を自覚し、妄想と知られ、妄想を考察板に書き込み続けるのはただの荒らしだぞ?

議論の性質上、正しさと間違いと勝ち負けが存在する以上、明らかな妄想を語る相手を詰めていけばいつかはこうなる事はわかってはいたんだがようやくの決着だったな。
ここまでよく粘ったと言うべきか。

論破された者は皆、己の考えの失敗を認めることもなく尻尾をまいて逃走する。
それが彼らの最後のプライドの守り方なんだろう。
翁はそんな奴らとは違って考えを修正できるだけのハンターハンターという作品への執念があると思っていたんだがな。
失敗も認めず変わらず妄想を誇示し続けるのならただの狂人だよ。
まったく残念なやつだ。

No.44 オニャンコポン 2022/10/02 19:39

だからレベルの解釈が全て間違ってるよ。
その具体的な指摘は37,36で済ませた。
これに対する反論がない以上、ここに書かれていることは全て妄想。
これから書かれる事も全てね。
ハンターハンターとは別の設定の架空のマンガの話がしたいならこのサイトから出ていくのは翁の方だな。

No.43 長文翁 2022/10/02 18:01

大笑い ( ̄ー ̄)

あのねえ。ここのトピックに、散々具体的なことを「先に」書き込んだのは、儂の方ですよ笑

「後から」一つ一つあげつらって、儂の間違いを指摘すればいいだけじゃないですか笑

原作準拠の操作系を網羅したものさしを見たら、具現化系万能妄想野郎の、限界が来ましたか笑?

もうハンタなんて読まなくていいんじゃない?
好きなゲームをやってれば笑?

ロム専の読者の皆さんも、よろしいですか?
鬼屋の奴は、逃げました笑
いやあ、もっと教えて欲しかったなぁ (ノ´∀`*)

No.42 オニャンコポン 2022/10/01 22:42

逃げてるのはおまえだ

レベルの認識間違いについては言い訳も不能って事ね。
間違いを認めず、考えを修正する気もない、成長の見込めない相手とは私は議論をする気はないよ。

いままで持論にも満たない妄想はスルーされていたのに気付いていなかったのか?
妄想に付き合ってもらう相手が欲しいなら別に探してくれ。
答える価値のある意見になら反応してやるよ。

No.41 長文翁 2022/10/01 18:25

鬼やんよ、逃げてんじゃねえよ

ロムってる読者も、鬼やんが翁を叩きのめすところを楽しみにしてるんですよお
お願いしますよ

あと、前回のヤツ、無し。スマン。
儂の使ってるガジェットの縦画面だと、自然の改行が入ってしまった…。短くしてみたので、今度はどうかな?

―――――――― ↓ 引用開始 ↓ ―――――――――

―――――――― ↑ 引用ここ迄 ↑ ――――――――

No.40 オニャンコポン 2022/09/30 18:40

>もっと他に、噛み付くところ有りませんか?
総論すれば全部だよ。
レベルの根本的な認識が間違ってるんだから。
だからこの技術がこのレベルに相当してるなんて話はしても意味がない。

まず翁のレベルに対する認識がどうなってるのかの意見を拝聴したいな。
それ抜きに枝葉末節を語っても無意味だよ。

>それより論点、争点を増やそうや (^_^;)
間違った論拠の上に立脚する妄想を叩きのめしてもキリがないからな。
まず根底の論拠を正そうや。
私は無駄におしゃべりがしたいんじゃなく生産性があり発見に満ちた有意義な議論がしたいんだよ。
妄想を詳らかにしたおかげで自分では気付かなかった瑕疵を指摘してもらえて気付けたんだからそれで満足しなさいよ。

>いっぱい見つかったんでしょ? 儂の考察の瑕疵が。
ヒントを出しておくとパクノダやマラヤームの能力の認識が間違っているな。
具体的な答えはレベルの認識について答えたら教えてあげるよ。

No.39 長文翁 2022/09/30 18:16

もっと色々教えて下さい

鬼やんよお、除念ばっかり言ってないでさ。
もっと他に、噛み付くところ有りませんか?
せっかくほとんど全ての「具現化系能力者が使ってる操作系メモリ」を網羅したのだから。

除念については、追々解説する予定。
それより論点、争点を増やそうや (^_^;)
いっぱい見つかったんでしょ? 儂の考察の瑕疵が。
お付き合い下さいよ。御高説を賜りたいものです。
きっと他の読者も読みたいと思ってますよ。

簡単な話でしょ。儂が先に意見を出してて、貴方はそれにカウンターを打ち込めばいいんだから。

あ、儂の部分のコピペは、他の読者にも解るように、必要な所をスパッと抜きとって下さいな。全部ね。

便利なのを二つ、しんぜよう。コピペして使っておくれ。

―――――――――― ↓ 引用開始 ↓ ――――――――――

―――――――――― ↑ 引用ここ迄 ↑ ――――――――――

それか、もっと見やすいモノに作り変えて下さいよ。
じゃ、よろしく ( ̄ー ̄)

No.38 オニャンコポン 2022/09/30 17:11

やはりここのレベルに対する認識のズレが、翁の狂った解釈の最も致命的で根本的な原因なのだと思う。

どれだけ難しく高度な技術でも、低レベルな操作系技術で誰でも習得できるものとさえしてしまえば、どのような系統に生まれようと操作系に頼ってると言い張っても矛盾はなかったのだ。
翁の頭の中では。

除念が操作系レベル6の技術ならば、変化系以外の5系統の能力者ならば誰でも習得可能な能力になってしまうのに。
そんなものが何故レア扱いされてるのか、その矛盾も気にならない。

この間違いを受け入れ、いままでの間違った考えの全てを修正できるかどうかが翁の分岐点だな。
ここを改められなければ、もう一生妄想を語り続ける狂人として開き直るしか他に道はない。
大変だろうが頑張ってくれたまえ。

No.37 オニャンコポン 2022/09/29 06:05

ハンターハンター12巻66ページ
クラピカがレベル10の具現化系能力者だとした場合とし、レベル4の放出系能力者と比較している。
この比較を見れば、能力者によりレベルの上下があるのは一目瞭然であり、基本レベルの上昇によって他系統のレベルもあがるのがわかるだろう。
まさか全能力者のレベルの上限が10に設定されているなんておかしな解釈をする余地はどこにもない。

それともクラピカは半年足らずの修行で個の極限まで鍛え上げ上限の10まで達したとでもいうのだろうか?
天才のゴンキルと同時期に念を覚えたにも関わらず?あり得ないことだ。
66ページ2コマ目の図には10の上にもまだまだ上がる余白があるように示されているようにしかみえない。

それとも図のクラピカは個の極限まで鍛え上げられた架空のクラピカ?
そんな意味不明な存在をわざわざクラピカを使って引き合いに出して説明する意図が意味不明だからこれもない。

レベル1のズシもいれば、レベル10のクラピカもいれば、レベル100のメルエムもいる。
アリの多系統にまたがる複合能力のほとんどはレベルとオーラ量で説明がつく。
こんな簡単な認識ですら食い違うのは甚だ残念だ。

No.36 オニャンコポン 2022/09/29 05:30

内容の是非はともかく、ここまでの文量を投稿するとは恐れ入る。
何故自分のブログで書かない?
そんなに相手の反応が欲しいのか?
いままで私以外の反応で闊達な議論が交わされたことなどあったか?
議題を提示するにしては長文が過ぎる。
私以外の誰もまともに読まないぞ?

やはりというか残念なことにあらゆる特殊能力全てを操作系にぶちこんでいるな。
これだけ相対化しながら除念が6割減衰で使える能力だと主張できる面の皮の厚さはさすが翁だ。
これだけ作品を俯瞰しながら何故自分の考えの矛盾には気付かないのか不思議だ。

間違った解釈が多すぎて、とても全てを指摘するのは面倒なので、クリティカルな部分だけ指摘させてもらう。
翁は根本的な基礎知識の理解が間違っている。
これだけ書いて徒労になるのは少々可哀想ではあるが…

>一応このレベル7を含む、レベル7よりも上の操作系能力は、具現化系及び強化系能力者には習得不可能とされている。
>本当だろうか? よくよく考察されたし。

おやおや?
レベル10の強化系能力者には操作系レベル6までの技術しか習得できないという説明を、どうもバカ正直にそのまま受け取っていないか…?
強化系能力者がどれだけ鍛えようとも操作系レベル7以上の技術は習得することは不可能…?
いやいや。
強化系能力者のレベルが20ならば、習得できる操作系能力の上限は12となるだろう。
習得上限が得意系統の6割に減衰するだけなのだから。

だからキメラアントのようなインフレした能力者であれば複合能力を習得しても十全の威力となる。
特質系のピトーの強化系能力が馬鹿みたいに強いのも基本レベルが高いから4割に減衰しても圧倒的強さを誇るんだろう?

そのように私は念能力を理解していたのだが違うのだろうか?
せっかくだからもう少し考えてみようか。

一見するとピトーの場合、使っている強化系の技術は単なる身体強化であり、レベル1の石割り以下の技術だろう。
だが、強化系とは元来シンプルな能力系統で、レベルをあげても凝や周や硬や練や堅や流の精度と威力と速度をあげる修行ばかりなんじゃないのかな?
放出系の修行が体外オーラを維持し、体内オーラの流れを操作し、放出するオーラの威力を高めるものであるように。
練の持続時間を維持する修行などももしかしたら強化系のいずれかのレベルに相当するものなのかもしれない。

基本技以外だとせいぜい自己回復の技があるくらいだろうか。
ビノールトが瞑想で回復を図っていたが、あれなどは強化系の技だろう。
特質系のビノールトにも習得出来る程度の低レベルの能力のようだ。
ゴンさんやビルの使う生命の生長を促す技術などは相当上のレベルだろうが、基礎修行に設定されているかは謎だな。

するとやはりピトーの強さそのものが強化系の高い技術レベルをもつことを意味しているといえるだろう。
ウボォーギンなどは強化系の威力上昇のみにメモリを注ぎ込んでいるのだから。

・説その2
能力者のオーラ量に関係なく習得上限レベルは一定なのか?

例えばメルエムであっても、ネテロであっても、習得できる技術は10が限度で、それ以上はオーラ量の多寡による威力の差しか存在しないのか?
ネテロの百式は強化10放出8変化8操作6具現化6の複合能力?
それに勝ったメルエムの強化レベルも10?翁の解釈だと4のままだったか?
復活後のメルエムの強化レベルも変わらず10?
作中最強の念能力はハルケンのジョイント念矢だろうが、これも強化10放出10操作10程度の能力?
グリードアイランドも6系統すべて10が上限?
大天使の息吹もレベル10程度?

いやいやいやいや…おかしいよな?

基準となる数少ない描写では、念能力者をふっとばす程度の威力の放出攻撃がレベル5だとされている。
単なる威力の上昇にも技術レベルを要するとはピトーの段で前述した通りだ。

明らかに彼らインフレ組は10などという枠に収まらない高い技術を用いているだろう。
翁はせっかくここまで詳らかにレベル分けを行ったのだから是非上記の彼らにもレベルを割り振ってみて欲しい。
それが本当に矛盾しないものであるかどうか自分の手で確かめてみるべきだ。
結果は火を見るより明らかだろうがね。

だが翁は自分都合で除念もレベル6に分類してしまう恣意的な分類を行う人間だった。
それだけの情熱があって何故こうも頭が悪い?

No.35 長文翁 2022/09/28 21:56

グリードアイランドのアイテムが発揮する操作能力の分類 その4

>>34 の続き
グリードアイランドのアイテムについて、その操作系能力のレベルの分類。その4。
   
   
◇ … レベル 4 の操作系能力
※ … 一般的に、レベル4より上は、放出系能力との併用が多くなる。
  つまり、アイテムの使用者の手から遠くの対象へと影響力を行使するパターンが増える

   
   
○ LV.4… № 8。不思議ヶ池(S − 10 )
※ … コルトピの具現化能力と同じように、コピーする対象を限定する(定める、固定する)操作の念。
・池の中に実在する魚をコピーして増やす能力。
・池の中に棲む魚に秩序と安全、健康を供与する点は、強化系と合わせた高度な管理( = 操作)能力と言える。
 例えばの話だが、あらかじめ多く増やした小さな魚をエサ役として食べさせて減らせば、全体の数は管理できる。

○ LV.4… № 13。幸福通帳( A − 20 )
・使用者の普段の運/不運の割合を数値に換算できる「演算能力」を内包している念 ← もちろん操作系。
・このアイテムから、使用者が幸運を使わずに節約している…と判断された場合、その節約したぶんの幸運を数値に置き換えて「貯金」してくれる。
・貯まった数値は独自の幸運/悪運の為替レートで換算したのち、実在する流通貨幣として手に入れることができる。

○ LV.4… № 17。大天使の息吹( SS − 3 )
・小規模な調査能力と、強化、具現化能力を施す対象を固定し、調整/アジャストさせる操作系能力
・治療を施すべき相手を丸ごと調査し、それに適した具現化及び強化系能力へと調整する。
 例えばゴンの左手が無い場合、ゴンに適した左手を具現化して、欠損部分と繋ぐ。その後全身の健康を完全回復できる(下記 № 36 も参照)。

○ LV.4… № 36。リサイクルーム( S − 10 )
・小規模な調査能力と、それに伴う具現化能力。
・壊れたモノの本来の正しく修復された姿、またその機能を自動的に把握し、24時間で修理してしまう。無い部品もどうにかしてしまう。
※ … 無くなってる部分を、元々そこに有ったはずの元素から作り直すとすれば。
  その元素を世界中から転送する放出系の操作システムまで組まねばならない。

○ LV.4… № 16。妖精王の忠告( S − 6 )
・小規模な調査能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
・このアイテムは、乙のパーソナリティを調べ尽くす。
・その上で修正した方がいいところを教えてくれるんだってさ

○ LV.4… № 19。遊魂枕( A − 13 )
・使用者の状態を一定の方向へ導く念
・使用者に幽体離脱を施す枕

○ LV.4… № 20。心度計( B − 30 )
・小規模な調査能力と、小規模な調整能力
・使用者の精神状態を調査し。しかも様々にコントロールできる。

○ LV.4… № 61。コインドック( A − 20 )
・小規模な調査能力。使用者・乙の体に異常があるかないかを調べてくれる。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
・現金 500J を払う必要がある
※ … 一回使用したら消えてしまうアイテムならば、 “ 毎回 ” 500J を支払うことは不可能。消えるのか? 残るアイテムなのか?
※ … なぜこの程度の小規模の仕様で、№ 20 心時計 よりも希少性が高いのか?
  ひょっとしたら、異常ありの診断の中には、念が憑いていることの判定も含むのだろうか?

○ LV.4… № 26。7人の働く小人( A − 20 )
・小規模な調査能力(このアイテムの使用者の、労働その他の能力を正確に把握する)
・使用者が寝ている間だけ、7人の小人は、調べた使用者の能力の範囲で働いてくれる

○ LV.4… № 32。ウグイスキャンディー( B − 30 )
・極めて小規模な人体操作能力
・使用者の声が自由自在に変化する。電話での成りすまし等に使える?

○ LV.4… № 33。ホルモンクッキー( S − 13 )
・小規模な変身能力。その具現化能力の対象者を、クッキーを食べた者に固定する。
・自分自身の性別を変える。24時間限定。対象者にアジャストした具現化能力の調整も、操作系が担当。

○ LV.4… № 56。思い出写真館( B − 25 )
・極めて小規模な、過去の調査能力
・このアイテムの使用者の、過去の姿を写真として記録する。
・自分の過去の姿を直ちに手に入れられるとは、特別な探索能力だ。

○ LV.4… № 65。魔女の若返り薬( S − 10 )1瓶に 100 粒入り
・小規模な人体操作能力。具現化との併用(対象者の体を具現化する)。
・1粒飲めば一歳若返る。飲みすぎ危険。

○ LV.4… № 66。魔女の痩せ薬( B − 28 )1瓶に 200 粒入り
・小規模な人体操作能力。具現化との併用。痩せる。飲みすぎ危険。

○ LV.4… № 67。長老の背伸び薬( B − 30 )1瓶に 200 粒入り
・小規模な人体操作能力。強化系との併用。身長が伸びる。書いていないが当然体重も増えるだろう。
・飲みすぎ注意。1粒で1cm伸びる。ちなみにウボォーギンの身長は258㌢㍍。

○ LV.4… № 68。長老の精力増強剤( A − 20 )1瓶に 500 粒入り
・小規模な人体操作。強化も合わせて。
・多くね…?

○ LV.4… № 69。長老の毛生え薬( B − 30 )
・小規模な人体操作能力。強化、具現化と併用。塗ったところに毛が生える。

*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*

※ … 具現化したクスリ系のお約束(考え方)の確認だが…
  ゲームマスターがクスリを具現化した本人:甲
  クスリの使用者:乙が、クスリに操作される側
※ … 甲は具現化能力を経由して、乙を操作している、という考え方をする。

*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*

○ LV.4… № 70。マッド博士の筋肉増強剤( A − 16 )
・小規模な人体操作能力。具現化と併用。
・小規模な調査能力(使用者の脳内のイメージを把握)
・イメージ通りの筋肉(具現化した本物)をデザインして纏うことができる(クスリを、使用者のゲノムにアジャストする操作系)。

○ LV.4… № 59。即席外語スクール( A − 20 )
・小規模な自己管理能力。
※ … 独自の、時間を出来高 = 外国語を喋れる能力に置き換える、レートのシステムを併せ持つ。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
・乙がこのアイテムの中で学習に勤しんだ時間を「貯蔵」できる。
・乙は貯めた時間を費やせば(減らせば)、完全な語学力を発揮できる。
※ … 当然のことながら。有限時間内の完全な語学力は、操作されたシロモノ。

○ LV.4… № 90。記憶の兜( A − 20 )
・小規模な自己管理能力。そして学習能力また記憶能力の強化。
・この兜を被っている時に見聞きしたことはけして忘れない。
※ … 兜を外していてもソレを思い出せる点は優秀。

○ LV.4… № 83。真実の剣(つるぎ)( B − 22 )
・極めて小規模な調査能力
・この剣でいざ切ろうとする対象の真偽を既に知覚している、そんな剣。ニセモノは一刀両断にしてしまう。
※ … 仮に。本物の「ニセモノのブランド品」を確かめたい場合、それを願うだけでよいのだろうか? 一刀両断にされては困るのだが?

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*
   
◇ … レベル 3 の操作系能力
※ … このレベルの操作系能力は、アイテムのクリエイター本人(よく甲と書いた人々)にまつわる操作。ゆえにこの欄に書く内容は無い。

※ … なぜなら「アイテムが発揮する操作系能力」を記録するのがここのテーマなので。
以下同文 ↓ ↓ 。
   
◇ … レベル 2 の操作系能力
※ … このレベルの操作系能力は、アイテムのクリエイター本人にまつわる操作。ゆえにこの欄に書く内容は無い。

   
◇ … レベル 1 の操作系能力
※ … このレベルの操作系能力は、アイテムのクリエイター本人にまつわる操作。ゆえにこの欄に書く内容は無い。

以上を参考資料として。
読者諸兄の闊達な議論を求む。
ご清聴ありがとうございました。

No.34 長文翁 2022/09/28 21:47

グリードアイランドのアイテムの操作系メモリのレベル別分類 その3

>>33 の続き
グリードアイランドのアイテムについて、その操作系能力のレベルの分類。その3。

レベル7、レベル6、レベル5の評価に相当する操作系能力を発揮するアイテムについて。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   
◇ … レベル 7 の操作系能力
※ … レベル7の操作系能力は、普通の具現化アイテムには持ち得ない到達度とされている。
  この欄の具現化アイテムにおいては、ジョイント念能力での製作物ゆえに可能。
   
   
○ LV.7… №7。身重の石( S− 10 )
・具現化能力の対象者を固定するアジャスト能力(対象者の体やゲノムにふさわしい具現化能力へと調整する)。
・発動条件のハードルは高い。男女問わず、人間に妊娠(我が子の具現化)を施す。リスクは極めて大きい。が、リターンも大きい。
※ … 本来妊娠に必要な要素 = 異性のゲノムが欠けている。それはどこから補っているのか?
※※ … 男児を授かる男石と、女児を授かる女石の一組から、使い分けが可能。
※※※ … 残念ながら、無事の出産まで保証してくれる効果はない。

○ LV.7… № 24。もしもテレビ( A − 20 )
※ … 大規模かつ万能型の調査、探査、そして未来予知の能力
・この世の森羅万象からあらゆる人物まで、何もかもを洞察し、かつ未来のシミュレーションを達成する。
※ … 既に過ぎ去り確定している過去を調査するよりも、不確実性の高い未来を探査する方がより難易度は高い。
※ … 未来を知るという狙いは、特質系の操作能力じゃないと達成できないのではないか?
※ … 知り得る内容は極めて価値有るものだが、誰かを従えるタイプのアイテムではないので、操作系能力としての評価はレベル7止まりとした。

○ LV.7… № 31。死者への往復葉書( S − 13 )
・過去に関する調査能力(特質系の取り扱い能力というべきか)
・人知の範囲に限る話ではあるが、死者の供述を得られる。
 ただし。その内容は正確性を欠く。なぜなら、一人にとっての真実…これは必ずしも事実とは限らないのだから。

○ LV.7… № 53。キングホワイトオオクワガタ( A − 30 )
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = ?
  この能力が狙う対象者 = 丙 = 種々の昆虫。
・一般的な操作系能力。
 このアイテムは、自然界を自由に生きる昆虫(丙たち)を多数従えて、自分の暮らしの為に使役してしまう。
 サイールドやポンズの能力の豪華版。
※ … このアイテムが、例えば蜜蜂がもたらすような利益を、周囲の人間にももたらすものなのか?
  現段階では不明。何しろその蜜蜂たちは既にこのアイテムの従者なのだから。
※ … このアイテムには果たして「使用者」すなわち所有者が存在し得るのか?
   大前提として、使用者がそもそも必要ないこと自体は判っている。なぜならこのアイテムは、自然に生きる生き物だから。

○ LV.7… № 58。レンタル秘密ビデオ店( A − 13 )
・圧倒的な調査能力。一個人が秘密にしていることを何もかも覗き見ることができる。
・ただし知り得た内容は誰にも漏らしてはならない。だから脅迫にも利用できない。例えば単独の殺し屋ならば利用価値が有るかも?
※ … このアイテムの製作者 = 甲
  このアイテムの使用者 = 乙
  このアイテムの能力の対象者 = 丙
・乙はこの店で…レンタルしてビデオカセットをテイクアウトするのか? 他人にそれを奪われるリスク…その管理が使用条件なのか? そりゃ難易度が高くないか? 店内の視聴では駄目なのか? 一般にはそういう店もある。
※ … この店が丙を対象者としてロックオンする方法がそもそも不明。乙がその名を告げればいいのか?

○ LV.7… № 71。マッド博士のフェロモン剤( A − 20 )※ 正味量は不明。
・操作系能力の対象を固定(セット)する能力
・中規模な、他人の心身を操作する能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力が狙う対象者 = 丙(複数人)。
・乙は、香水のようなミスト状の薬剤を我が身にふりかける。それによりこのアイテムは乙を「モテる対象」として固定。
・乙から放たれるナニカが丙すなわち大量の異性に効果を及ぼす。いわゆるモテ期突入。
・モテの度合いや能力が及ぶ範囲はコントロール不能。

○ LV.7… № 78。孤独なサファイア( B − 30 )
・中規模な運命操作能力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  このアイテムの排除/排斥能力の対象者 = 丙(複数人)。
・第一に、このアイテムの所有者・乙は巨万の富を得る。
・第二に、乙は一生を一人で過ごす。
 乙の周囲の人物・丙は友人、恋人、家族を問わず、すぐに乙から離れていく。
※ … 乙が、役に立つ人物を従えるタイプの操作系能力ではないので、一段低い評価、レベル7とした。
※ … ほどよく孤独に暮らすことは、必ずしもペナルティにはならない。

   
*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
   
◇ … レベル 6 の操作系能力
※ … レベル6以上の念は、自他の他に属するモノに対する影響力を行使する技が増える。
  しかし、使い手に対する敵対…反抗や裏切り…背信行為を禁止できるレベルではない。
※ … 一般的には、具現化アイテムが発揮できる操作系能力の限界レベルとされる。
  が、ジョイント製作のグリードアイランドのアイテムにおいては、その限りではない。

   
○ LV.6… № 14。縁切りバサミ( B − 22 )
・小規模な運命操作能力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力が狙う対象者 = 丙(複数人)。
・乙と、丙すなわち指定した他人とを、未来永劫会わずにすむように取り計らってくれる。

○ LV.6… № 28。移り気リモコン( B − 27 )
・小規模な、人間の心理を調節する能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  このアイテムの能力の対象者 = 丙、そして丁。
・乙はこのアイテムによって、丙が丁へ抱く様々な感情…その中から特に10種類だけを、細々とコントロールできる。

○ LV.6… № 29。強制予約券( A − 20 )
・中規模の運命操作能力。世界経済に介入できる。
・予約しての市販品の購入…これを必ず成し遂げる能力。

○ LV.6… № 34。なんでもアンケート( B − 30 )
・小規模な、強制による調査能力。
・自分に関する質問を書いた用紙。これを渡すと、必ずその人からの解答が得られる。

○ LV.6… № 57。隠れ家不動産( A − 11 )
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの権利者 = 乙。
  このアイテムの影響力が及ぶ対象者 = 丙(複数人)。
※ … メレオロンの神の不在証明に似た、隠蔽能力。
  ただしこの部屋はただ一人、権利者:乙専用。乙の仲間は “ 助けられない ” 。
※ … 「秘密の部屋」は実在するので、その光熱費等の支払い(に関わるお世話)を何処かの誰か:丙が取り扱ってくれる、小規模の「運命操作能力」
・あらゆる他者:丙の調査能力から、この部屋とその権利者:乙との因果関係を隠蔽してしまう。
・もちろんこの部屋の物理的な在り処も、誰にも知られることはない(知ろうとする丙の運命を操作して、その努力を無効化してしまう)。
※ … しかもこの不動産屋は、権利者:乙の「好きな場所」に「秘密の部屋」を作ってくれる(具現化)。
  例えばノヴの穴のように、敵陣の只中にさえ、自分一人の秘密基地を設定できる。しかも誰にも見つけられない。

*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
   
◇ … レベル 5 の操作系能力
・一般的には、他者に対する強制力を発揮するレベル6以下で、かつ自分の念を遠隔で操作し得るレベル4の、中間の操作系能力。
 しかしジョイント製作のグリードアイランドのアイテムにおいては、どうだろうか…?
   
   

○ LV.5… № 11。黄金天秤( B − 30 )
・小規模な未来予知。
・どちらを選択するべきか? と二者択一を問うと、天秤の使用者にとって有益な方を選んでくれる。
・天秤皿の上には、メモ書きのような「概念」も乗せられることだろう。

○ LV.5… №12。黄金辞典( S− 10 )
・使用者の運命を極めて小規模に操作してしまう。
・今日辞典で覚えた言葉が、必ず明日、役に立つそうな…。

○ LV.5… № 27。顔パス回数券( B − 25 )
・小規模な幻術
・「どんな場所でもこの券を渡せば入ることが出来る」。ただそれだけの能力。
  当然、入った後のトラブルまでは関知しない。
  例えば満席のコンサートの入場ゲートは通過できても、当然その座席の手配までしてくれる能力ではない。
  仮に。立ち見が許されなかった場合は警備員と揉めるだろう。

○ LV.5… № 47。睡眠少女( A − 11 )
・中規模な自己調整能力。
・放出系と合わせて、自分のダメージの身代わり役を果たしてくれる操作系のシステムを組む。ハコワレに近い。
 その契約 = 能力の対象者の固定…ももちろん操作系のシステム。具体的にどうやるのかは不明。
・このアイテムは契約者の代わりに眠ってくれる。おかげで契約者は24時間、眠ることなく活動できる。

○ LV.5… № 48。発香少女( A − 15 )
・極めて小規模な調査能力。
・強化、変化、具現化、放出と合わせた心身の健康回復能力(メインは操作)。
・もちろんその調整…固定した対象者に合わせた効果を調整する = アジャスト機能も操作系。
・このアイテムは、使用者(一人か? 複数人同時か?)の最も好みの香りを自動的に調査してしまう。
・このアイテムは(調査して得たデータを基に)、具現化した香りを媒介にして、嗅いだ者のストレスを解消し元気にしてしまう。

○ LV.5… № 72。マッド博士の整形マシーン( A − 15 )
・具現化能力の対象を設定する操作能力
・あらかじめ用意した「顔の写真」の通りに、マシーンの使用者の顔を整形してしまう。
※ … 己のイマジネーションのみから具現化できるならヒソカやモラウのソレだが。
※※ … 具現化の対象を選定し固定するやり方はコルトピのソレに近い(直下のアイテムも参照)。
・何度でも施術は可能。しかし 1/20 の確率で整形は失敗する。そして 1/100 の確率でマシーンが壊れてしまう。
 操作系の確率システムだろうか?

○ LV.5… № 97。3Dカメラ( A − 20 )
・具現化能力の対象を選定、固定する操作系能力
・コルトピ、またヒソカのような機能を持つアイテム
・撮影した物を立体として現像するカメラ。あたかも3Dプリンタのように。
 しかも、そのサイズを任意に調整可能ときた。スゴい。
※ … 遠隔にある物を撮影するだけでコピー能力の対象として設定できる点は、操作系能力としてはコルトピのハンドタッチよりも優秀。
※ … 外表の質感も再現してしまうという。ヒソカと違って、手で触っても良い、の意味だろう。
※ … ただし。コルトピの能力と違って、その機能まではコピーできない(例えばコルトピが炊飯器を具現化したら、24時間炊飯器が一つ増える)。

○ LV.5… № 93。人生図鑑( B − 28 )
・中規模の調査能力。過去を調べ上げる。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの所有者 = 乙。
  このアイテムの調査能力が及ぶ対象者 = 丙( ← 乙が人生で関わった全ての人)。
・このアイテムには、乙が生まれてから関わってきた全ての人物(丙)とのエピソードが事細かに記されている。
・調査の及ぶ範囲は広いが、全て過去のことなので、未来の事柄に比べたらかなり低い評価になる。

次。レベル4の評価に該当する操作系能力を発揮するアイテムについて…に続く。

No.33 長文翁 2022/09/28 21:42

グリードアイランドのアイテムの操作系メモリのレベル分け その2

>>32 の続き
グリードアイランドのアイテムについて、その操作系能力のレベルの分類。その2。
レベル9、レベル8の評価に相当する操作系能力を発揮するアイテムについて。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   
◇ … レベル 9 の操作系能力
※ … 一般的には、強制型。ハッキング。そのローレベルに相当。
  しかしグリードアイランドのジョイント製作の不思議アイテムの効力ときたら、そんなレベルじゃない。

   
○ LV.9… №10。黄金るるぶ( A − 20 )
・大規模な運命操作能力。多くの他人の未来の行動…すなわち運命に影響力を行使する。
※ … 小規模な調査能力。
  このアイテムは先ず、所有者の深層心理に潜む「好みの異性」を把握する。
・そしてそのデータを元に、該当する人物を多数探し出し、その者たちの未来の行動(位置)を導き定め、
・所有者の手中の、現在のるるぶに書き表す。
※ … 未来の時間と空間に誰が固定されているのか(← 実際はそうなるように運命を導いている)を、現在の手元の雑誌が既に知っている…という念。

○ … №5。神隠しの洞( S−8 )
・中規模の運命操作能力。使用者のみならず、その周囲の人物の未来の行動すなわち運命を、中規模に操作する。
・「何故か金を使うことなく洞の元へ帰って来ることができる」← 金の面倒を他者に賄ってもらえるどころか、
  安全の保証までしてある。安全の保証には、他者の悪意や行動のコントロールが必須となる。
※ … この洞の使用者(← 単独行動が条件のような冨樫の書き方)はつまり、近未来の安全な空間移動とその時間(洞の元に帰るまで)を手に入れる。例えばその間の、遠隔の念能力の使用を、他者は妨害できないだろう。

○ LV.9… № 64。魔女の媚薬( B − 30 )
・強制的に他人の感情をコントロールできる。「虜/トリコ」とする。
・能力の対象者を固定する操作能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。薬の一粒に口づけすれば設定(アイテムの能力の「使用者」を固定する操作能力)完了。
  この能力が狙う対象者 = 丙(一粒あたり一人)乙の口づけ後の薬を飲めば固定完了。
・1粒の効き目は一週間。1瓶 500 粒入り … 多くね?
・丙が乙に首ったけに成ったからといって、どの程度まで、自陣営に利益誘導できるものかは何とも言えない。
  なぜなら首ったけになることと、お願いをきくことは別だからだ。

○ LV.9… № 74。賢者のアクアマリン( A − 15 )
・中規模の運命操作能力。ペナルティは無いもよう。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力が狙う対象者 = 丙(複数人)。
・このアイテムを所有している乙に、「一生を通して付き合うことのできる、知性豊かな友人」すなわち丙を、しかも何人ももたらすという。
   
   
*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
◇ … レベル 8 の操作系能力
※ … 一般的には、小規模な強制型、また半強制型の操作系能力。
  しかしジョイント型で製作されたグリードアイランドのアイテムにおいては、そんなレベルではない。
   
   
○ LV.8… № 25。リスキーダイス( B − 30 )
・中規模な運命操作能力
・1/20 の大凶と、19/20 の大吉の出目の通り、使用者(とその周囲の人々もか?)の近未来をコントロールする。
・大凶を引き当てた時に降り掛かる不幸の度合いは、それまでに享受した具体的な大吉の出目の効果を帳消しにするほど。
・使用者の運/不運の度合いを数値に換算できる「演算能力」を内包している念。
 ゆえに『帳消し』の判定が可能。これももちろん操作系のシステム。

○ LV.8… № 30。コネクッション( B − 21 )
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  このアイテムの依願能力の対象者 = 丙。
・小規模な、「お願い」をきいてもらう依願能力。
・対象者・丙の能力を把握する調査能力(ただしアイテムの使用者・乙はそれを知覚できない)。
・アイテムは対象者・丙の能力の限界を自動的に把握する。その範囲内であれば、使用者・乙のお願いを一回だけきいてもらえる。

○ LV.8… № 37、38、39、40、41、42、 43、44、45。○○○の卵( B − 30 )
・中規模な自己操作能力と、大規模な運命操作能力の合わせ技。
・いわゆる自己実現…夢を叶える能力だが、内容によっては多くの他人を従えている(大物政治家や大社長)。
※ … この卵は「1〜10 年後に現実となって孵る」シロモノ。すなわち卵が割れた時には、当人の自己実現の夢がかなっている。

○ LV.8… № 60。失くし物(失せ物/無くし物)宅配便( B − 30 )
※ … このアイテムの操作能力の使用条件 = そのモノが自分の管理を離れたと思しきタイミングから、
  最低一ヶ月以上経っていないと、捜索を始めてもらえない。時間経過が大きく、ゆえに極めて高い調査能力。
・なくしたモノを探して届けてくれと伝えてから「次の日」には届けてくれる。
※ … 中規模な運命操作能力と、放出系の合わせ技(クイックな輸送はテレポートだろう)。
※ … ただし、仮に。壊れてしまったモノは壊れたまま手元に来るだろうから、修理を成す具現化系との併用ではない。
  № 36 リサイクルームで修理するべきか?

○ LV.8… № 62。クラブ王様( B − 20 )
・小規模な強制型の命令/使役能力。
・関係者の持ち時間をこのアイテムの使用者の操作系能力の強度に変換する「時間 → 念のパワー」の独自のレートを持ち、それを成す能力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  このアイテムの依願能力の対象者 = 丙(複数人)
・自分の命令をきいて欲しい人物:丙(なんとその人数に限りは無い!)をこのクラブの中に入れることが、そもそも難しい。酒飲み・女好きならばイケるか?
・丙はクラブの中でしか、乙の命令をきいてくれない。
 ゆえに例えば遠隔の操作能力を使える人物・丙をクラブの中に入れないことには、念能力的には何にもならない…?
・丙が治癒や向上の能力の持ち主であれば、自分:乙やクラブ内の他人:別の丙たちを施術してもらえるだろう。
・乙が、このクラブを、自分を呪った張本人:丙との交渉の場にすることができれば、苦もなく呪いを解除してもらえるだろう。
※ … クラブの中で過ごす一時間は、外での一日に当たるそう。そこらへんの調整は、念能力的にはどう解釈すべきなのか?
  個人のタイムストップ的な調整だろうか? ペナルティという捉え方だろうか?

○ LV.8… № 73。闇のヒスイ( A − 15 )
・小規模な運命操作能力
・偶発的な危機からの防衛を約束する能力。自動的に身代わりを選定する。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力による身代わり = 丙(ランダムらしい)
・乙に危機がふりかかりそうになると、丙にその厄災を渡してしまう。
・その仕組み自体にペナルティの設定は無いが、丙が乙の身内ではないとは限らない。

○ LV.8… № 77。美を呼ぶエメラルド( S − 10 )
・中規模の運命操作能力
・小規模の心身への影響力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力が狙う対象者 = 丙(複数人)。
・このアイテムの持ち主・乙の周りには、美の奉仕者・丙が多数集まってくる
・乙自身も輝き、見違えるほど魅力的になれるだろう、とのこと。

○ LV.8… № 79。レインボーダイヤ( A − 20 )
・小規模な強制型の支配能力
・小規模な運命操作能力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力が狙う対象者 = 丙。
・乙から丙へのプロポーズを 100 %成功させるダイヤ(乙から丙へと渡さねばならない)。
・二人の元にこのダイヤがある限り、別れることはないそうな。

○ LV.8… № 82。天罰のつえ( A − 15 )
・小規模な調査能力(二人の人物の人生を丸ごと精査する)
・小規模な強制的懲罰、及びその核となる運命操作能力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  このアイテムの懲罰能力の対象者 = 丙または乙のどちらか。
※ … 使用者:乙が「罰を与えたい者:丙の名前」を唱えながら、この杖を天にかざす。
  たったそれだけのことが能力の発動条件。
・使用者か? それとも相手か? 今までにより多くの悪業をなした方に、強い災いが降りかかるそう。
※ … この杖の所有者は、例えば年端の行かぬ子供:乙に、罰したい相手:丙の名前を教えて、使用させることも可能。
  普通は長生きしている方が罰を食らう羽目になるだろう。あまり高いリスクとは言えない。
※ … 誰を使役する能力でもないが。発動条件のあまりの手軽さと、運命操作の強制力の強さとで、高い評価とした。

○ LV.8… № 92。影武者切符( S − 7 )
・小規模な、依願能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  このアイテムの依願能力の対象者 = 丙。
・乙が、この切符を元から切り離して丙に手渡す。これが発動条件。
※ … 24時間限定で、乙が丙の「代わり」を務めることができる。
※※ … 要注意。丙が乙の代わり…ではない。例えば乙が命を狙われているからといって、その身代わりを丙に努めてもらえる能力ではない(影武者と言えば普通はコレだが、本件は違う)。
・一組は 1000枚。多っ … ‼
※ … 乙の任意で丙の代わりを務めることができると言っても、それは「務まる」と同義ではあるまい。能力の保証まではしてくれまい。
※ … 物事が上手く回るタイプの運命操作能力はこれっぽっちも持ち合わせてはいまい。が、強制力の強さと、あまりの回数の多さとで、高評価(レベル8)とした。

次。レベル7、レベル6、レベル5の評価に該当する操作系能力を発揮するアイテムについて…に続く。

No.32 長文翁 2022/09/28 21:34

グリードアイランドのアイテムについて、その操作系能力のレベルの分類。その1。

総論としては。
ゲームマスター11人がかりでのジョイント型の『具現化アイテム』が行使し得る「操作系能力」の話なので。
ここのトピックの補論になりうると思って、ここにカキコもうと思いました。

>>21、>>22 のカキコも参考にしてください。
では、本論へ。

アイテムは、全 99 種類。
具体例は、単行本の各話の扉絵の右ページの、冨樫手ずからの表に記載。
第 16 巻、P144 〜 第 17 巻、P134 まで。

※ … 当然のことながら。
  操作系とは無関係の能力は、本稿では取り上げない。

※ … 以下のアイテムについては、プレイヤーがゲームを進める上でのみ有用な操作系の効果。一般には無関係。ゆえに本稿では取り上げない。

○ … № 84。聖騎士の首飾り( D − 80 )
○ … № 85。身代わりの鎧( S − 8 )
○ … № 86。挫折の弓( A − 11 )
○ … № 87。信念の盾( S − 15 )
○ … № 88。不死の大金槌( A − 15 )
○ … № 89。税務長の籠手( A − 20 )
○ … № 94。盗賊の剣( S − 10 )
○ … № 95。秘密のマント( A − 20 )
○ … № 96。千里眼の蛇( A − 12 )

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

操作系のレベルに注目して、ハイ → ローレベル へと並べる試み。

◇ 本稿を理解するに際し、特別な注意 …

・特別な注意、その1

不思議なアイテムを作った人物( = すなわちグリードアイランドのゲーム・マスター)にとっては、そのアイテムの使用者は全員、他人である。
つまり。その具現化アイテムの使用者が、その能力の「使い手」に見えたとしても、その解釈は間違いである。

正しい解釈は以下の、このように。

❀アイテムを作ったクリエイターは甲、
○その使用者は乙、
◎そのまた影響力を受ける者は丙、丁… となる。

何が言いたいのかというと。

○アイテムの使用者(乙)が、
❀アイテムの製作者(甲)の、

操作系能力(もちろんそれはアイテムが行使しているのだが…)の影響下にある…という現象を、
正確に読み取っていただきたい…ってこと。
もちろん全てのアイテムがそのような仕様ではない。そのようなパターンも多く在る…という話だ。

とりあえずその具体例を一つ。
○ … № 16。妖精王の忠告( S − 6 )
・小規模な調査能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
・このアイテムは、乙のパーソナリティを調べ尽くす。
・その上で、修正した方がいいところを乙に教えてくれる。

ちなみにこれ ↑ を、レベル4の操作系能力だと、筆者は評価している。
妖精王は忠告してくれるだけで、けして修正まではしてくれない。だからその程度だ。

*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*

コラム
※ … 仮称:「運命操作能力」とは何か?

不思議なアイテムが誰かの手によって使用されたことによって、当人のみならず、
多くの関係者まで含めて、彼らの未来の行動をコントロールしてしまう…そんな能力。
グリードアイランドにはこの、運命操作能力を持つアイテムが多く出てくるので、よくよく考察されたい。
その効果は大小あるが。それぞれ、どれほどのレベルの操作系能力であると評価すべきか?

❀〜〜〜❀〜〜〜❀〜〜〜❀〜〜〜❀〜〜〜❀

・特別な注意、その2

全てのアイテムは、ゲームクリア後の報酬として、プレイヤーが島の外へ持ち出すことを前提に作られている。
島外での不思議なアイテムの使用においては、当然その受益者(また受難者)は、グリードアイランドのプレイヤーではない、一般人である蓋然性が高い。
その場合、アイテムは当然、自らにプログラムされた操作系能力で、効果を適用するべき相手を選定、また固定する。
その操作系のプログラムの多少は、当該アイテムの操作系能力行使のレベル評価を、多いに上下する。

平たく言えば、例えば。
やたらと多い関係者全員の運命をコントロールできるアイテムであればあるほど、操作系能力としてのレベルは高い…ということだ。

その点を、早速以下のカキコで診てみよう!

※ … 個々のアイテムのナンバーの左側に、
 LV.10 ← このように、筆者の評価を簡単にくっつけておく。
無いよりも有った方が、一見して明瞭だからね。
「そんな高い(低い)こと、なくね?」「それって妥当な評価か?」という議論をお願いします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*
   
◇ … レベル 10 の操作系能力
※ … 一般的には、強制型。ハッキング。そのハイレベル相当の操作系能力。
  しかしグリードアイランドのジョイント製作の不思議アイテムの効力ときたら、そんなレベルじゃない。

   
○ LV.10 … № 15。きまぐれ魔人( S − 10 )
・大規模な運命操作能力
・このアイテムは、その使用者の三つの願いを(千個の願いの中からランダムに選び)叶えてくれる。
 願いの内容によっては、多くの実在する人々の運命が操作されることは自明。

   
○ LV.10 … № 55。仕返し商店( A − 20 )
※ … 中規模の運命操作能力と、そこそこの強制力。
※ … 資本力を運命操作能力に変換する「為替/金融」機能を併せ持つ。
・使用者が対象者に対して保持する恨みのエネルギーを反動にして、その仕返しを対象者に必中する能力。
※ … 恨みの小ささを補って、不相応な大きさの仕返しをしたい場合、お金を積むことでそれを達成できる。
  自分の可処分所得を念能力のエネルギーに変換する操作系の仕組みはとても珍しい。

   
○ LV.10 … № 75。奇運アレキサンドライト( A − 20 )
・極めて大規模な運命操作能力
・現在そして過去に対する大規模な調査能力
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの使用者 = 乙。
  この能力が調査する対象者 = 丙(この世を生きる、また生きた全ての人。大勢の人生を丸ごと把握する)。
・このアイテムを所有する乙に対し、「他の者(すなわち丙)が決して味わえないような貴重な体験」をもたらす。
・幸運か不運かは選べない。不運の方は、ペナルティ(リスク)っちゃあペナルティ(リスク)だが…それもまた良し。
※ … 過去を生きた全ての人が経験した内容を調べ尽くす。途方もない調査能力だ。

   
○ LV.10 … № 76。さまようルビー( B − 30 )
・大規模な運命操作能力。
※ … このアイテムの製作者 = 甲。
  このアイテムの所有者 = 乙。
  このアイテムが操作する対象者 = 丙(とても大人数)。もちろん乙も管理下に置かれる。
  この能力がその運命を支配する不動産 = 丁。
・第一に、乙は巨万の富を得る。
・第二に、乙は定住できない。一週間と経たずに移動する運命。
※ … 乙が一時的に住まう宿や家( = 丁)は、多くの丙が(関わり)世話または破壊、破談、破約にしている。
  もちろん人為によらず不能になる家もあることだろう(事故、天災等。それすらも操作された運命である)。
  住めなくなったから転居する。これは当たり前の話だ。
※ … 不動産の方の(天災による崩壊や人為の許認可までも含めた)運命すら管理しているが故に、最高のレベル10の操作系能力だと評価した。

次。レベル9、レベル8評価の操作系能力に続く。

No.31 長文翁 2022/09/28 21:15

様々な操作系能力 レベル別分類 その9

>>30 の続き
作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
◇ … レベル 2の操作系能力
※ … この程度は、所詮練習。誰もが練習すれば身につく技だろうか?
うっかり身につけてしまったら、全体のメモリを圧迫してしまわないか?
   
   
▶(LV.2)【作中には未出の架空の練習技 → 】指で持った軽い糸や紙、自分の体毛、布にオーラを通わせ、動きを強制する技。← いかにも有りそうと推測しただけ。無根拠。
○シルバが、毒ナイフで切られた腕の静脈を、今抜き取った髪の毛で上腕ごと縛り上げた技( ← 旧アニメ厨歓喜の演出!)
   
   
▶(LV.2)自分の髪の毛、指毛、前腕の産毛等の体毛を操る技。
※ … 本来は練習レベルで、誰もが通る技。しかしあまりにもハイレベルなものを目指すと、それでメモリが埋まってしまうので要注意。
○ 豪猪の体毛操作。
○ 人魚と融合したパームのブラックウィドウ
※ … 体毛を「伸ばす」「増やす」「硬く強くする」のは強化系との合わせ技。
   
   
▶(LV.2)自分の意識を言葉や文字に置き換えて出力する技(無意識を出力するレベル3よりも低難度)。
○ … ナックルのポットクリンの時の宣告、トリタテンの別れの挨拶。オート管理。ナックルが意識的にプログラムした通りに喋る。
○ … カストロのダブル。キルアと自然に目を合わせて会話できた。リモート操作。本体は近くに潜伏していた。
おそらくカストロ本人がまぶたを閉じた時、ダブルの視界や聴覚を利用できる。
もちろんカストロ本人は口や喉を動かしていない。脳内で会話する … その思念だけだ。それをやったら流石にキルアはカストロ本体の気配に気づく。

○ ※審議 → ノヴの、マンションへの入り口を設置する時の神字と模様を、指先からオーラで描く技。
論点1.これが我々に言うコピーアンドペーストのような定型の仕様(全部同じデザイン)であれば、オートの念なのでレベル2の操作系。
しかし毎回毎回、『マンションの何階の第何号室の何番目の入り口(例:一階大広間の16/32 番目の入り口)…残りは何個しか(16個しか)設置できない…』
…とノヴ自身が意識的に算盤を弾いているのならば、それは任意の念なので、そもそも操作とは言えない。
※ … オーラ文字の出力そのものは変化系能力である。操作の必要はない。 ノヴは具現化生まれなので意識してそうする方が楽勝。
  逆に。ノヴの意識ではなく無意識が、有限の入り口の数をオートで減らしてカウントしてオーラを印字していく仕組み(← もちろん、ノヴがそれを一目見て入り口の残存有限数を把握できる利点がある)ならば。
論点2.それ ↑ はオートの操作のシステムと言える。その場合はレベル3の群に序する( ← 無意識を文字に置き換え出力する操作系の念は、レベル3を参照)。
・第 24 巻、P64。タラゲッテを窓を開く者で始末した直後のノヴは。
 初めて触れる床に『①:手のひらを押し当てて』マンションに逃げ込むべきか…とためらう。
 しかしその前後…特に宮殿の庭に『自分がたった今逃げ込む訳ではない入り口』を設置する際には、そこそこ時間をかけて『②:模様を描いていた』。
※ … ひょっとしたら?
②の場合は誰もが使用できる入り口の設置ができる(← 設置数の上限がある。新しく設置したせいでオーバーすれば、既存の何処かが消えるだろう)。
①の場合は、ノブが逃げ込んだ跡は何も残らず、入り口の設置はしていない(マスターキーに近い技?)。 … なんて違いがあるのかしら?
・第 23 巻、P171。冨樫は言う。ノヴは「壁や地面に “ 手をかざすと ” そこに念空間へ通じる穴を開けることができ(後略)」
※ … ①のやり方が、有限数の入り口にカウントされず、毎回臨時で消滅するノヴだけの入り口だとすれば、本来の②の入り口の設置について、さほど思い悩むこともなくなる。
   
   
▶(LV.2)アナログで得た数字をデジタルでオート処理するシステムを組む。
○命の音/カウントダウン。対象者の心拍をアナログでチェック → カウンタの表示はデジタル表記(オートで置き換え)
○ハコワレ。ポットクリンの額の数字。両者の攻防力の相殺の結果(← システムがアナログで把握)をデジタル数値に置き換えるプログラムを組んである。
○イカルゴの蚤弾/フリーダム。第 23 巻、P21〜26。いかにもなデジタル描写。
・フラッタからテレパシーで教えてもらった三次元上の座標(← あらかじめ両者で取り決めておけば良い。複雑だが不可能ではない)をデジタル処理。標的の位置を掴む。
 そこをピンポイントで狙うに相応しい空気圧と銃口の向きをオートで設定(なにしろイカルゴからはキルアが見えない。指定された座標が視界の中の何処かが、イカルゴの意識ではわからない)。引き金はイカルゴの任意。
   
   
▶(LV.2)自分の念の中に、オート起動の時間設定を仕込む。オートの時計やストップウォッチの役目。
○ハコワレ(ポットクリンの時の宣告とリンクさせてある。またトリタテンが30日間を計る)
○盗賊の極意(対象者の持ち発を盗むための本への入力作業は、クロロ本人のタイムトライアル。もちろんオート。タイムオーバーすると次の一番目の作業から測り直し)
○レオルのレンタルポッド。レンタルの制限時間をオートでカウント。
○サバンナの真ん中の砂時計(制限時間を経過したら、なんかオートでモラウを襲う設定(← そのリンクが操作系)があったのではないか? 仮にヂートゥが何らかの権利を得る設定だったとしても、本件では同じこと)
○クラピカの人差し指の絶対時間 ← 継続一秒あたり、一時間の寿命に換算してそれを短める。当然オートの操作系。およそ3600秒で150日、24時間秒で10年。
○ ※ 審議。ゴンの体内時計。1分間を良く知覚できた。← これが操作系のメモリを無意識に埋めてしまうことが、この時計のプログラム組みの修行…そして事始めなんじゃないか?
   
   
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*
   
   
◇ … レベル 1の操作系能力
※ … 誰にでも習得できる程度の技。

▶(LV.1)自分のオーラと、小手先の道具とをシンクロさせて、やたら上手く操る技。
どんなものが作中に出ただろうか? 出ていないものも含めて、稽古のイメージを以下の不等号で類推した。

○サッカーのリフティング > ○お手玉 > ○剣玉(紐でオーラが繋がっている) > ○ヨーヨー

○ キルアのヨーヨー。左右同時に振り回して、シュートの3つの手を短時間だが完封した。
・子供のキルアがかつての家業の現場に持ち込んでいても違和感が無い。
・たまたまだが、電撃との合わせ技ができる素材を選ぶことができた。
   
   
以上で、人と蟻の念能力の中の、操作系の分類の試みは終わり。
ご清聴ありがとうございました。

続いて、グリードアイランドの不思議アイテムが発揮する操作系能力を、レベル別に分類する資料。これをご覧下さい。

どこのトピックにしようかな…

No.30 長文翁 2022/09/28 21:09

様々な操作系能力 レベル別分類 その8

>>29 の続き
作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。
   
◇ … レベル 3の操作系能力
※ … このレベル3には、自分の本体から手放した放出系メモリを併用する操作の念も、自他の他を操作する念も出てこない。それはレベル4から。
自分にまつわるモノをある程度高度に管理する念。それをレベル3評定とした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*
   
▶(LV.3)自分本体から延伸する自分の念を動かす(操作、変化、具現化、あるいは強化ひっくるめて。以下参照)。
※ … 鎖やロープ、ムチなどの長モノの実在する愛用品の使い手がいればココ。手の先のように操ればこのレベル3(具現化した愛用品だがクラピカの鎖を以下で参照願う)。
○ ザクロ = カスタードの血液操作「血いさな世界/ブラッディメアリー」
※ … 特筆すべきは、我が手ではなく、敵の任意でできた我が首の出血から延伸した念を極めて力強く、自在に操作した点。ハイレベル。
※ … おそらく彼は、他人の口から血液を入れて(← 血が混ざっても違和感がないシチューやカクテル等を飲食させる)、内臓から飛び出すくらいはやるだろう。もしも放出との併用があれば、よりハイレベルだ。
※ … 普段から目立つ輸血パックを携行している点も操作系の使い手として高得点の理由(評価上デメリットは無視。操作のレベルが上がる点を評価すべき)。
○ネフェルピトーの尻尾と繋がった玩具修理者(オートで手術ができる)。
○クラピカの五指の鎖(自ら巻きつく動き等。鎖は例えば蛇や蔦と違い、自律動作のイメージがなく、難易度が高い)。
○ゼノの牙突(龍型なので動くイメージは持ちやすい)。
○サダソの見えない左手(ゼノの牙突の劣化版だが、制約が無いぶんお手軽ではある)。参考資料として、レベル6の状態異常、そのローレベルver.も参照願う。
○ヒソカのガムのロープ。ガム自体は伸びるもの。ただしヒソカはロープを曲げて進めることができない。
 もしも持ち前の変化系能力でバンジーガムの形状をイメージ通りに加工し動かせるものなら、パイクの尻から飛ばす蜘蛛の糸のように、もっとハイレベルな、クロロを捕まえる工夫が出来ていたはずだ。障害物を回避してクロロを追う…等。
○ キルアの落雷/ナルカミ。← これ、決して放出してはいない。指から電速で延びてるだけだ。
 電気性質のオーラを指から伸ばして狙った人物に当てる(上から下にしか狙いを付けれない)。
 ユピーの頭よりも高く飛び掛かったナックル…には当たらないように、ユピーにだけ命中させた。大したもんだ。
※ … 必中の念なれば操作レベル6だが、まさかそんなことはあるまい。単に速いだけだ。盾や避雷針で受けれるだろう。
   
   
▶(LV.3)自分自身を管理する技、その1。
・自分自身の行動や言動にルールを強いる。意識的に毎度やらねばならないやり方。
・必ずこの手順を踏む…というルーチン。踏まねば念の効果が減衰する等のペナルティ。
○ ノブナガの、目の前の他者への宣告(具体的には「動くな、動くと切る」の意味が多い)。
 しかし審議。この宣告でノブナガが得ているメリットや制御がいまいち見えて来ない。
・自らを二者択一に追い込み背水の陣をしく? パワーが上がる?
・宣告を無視した者にオートで必ず斬り掛かることで、良心の呵責をすっ飛ばせる?
○ バビマイナの、他者からタッチされたところを手で払う仕草。不明な点だらけ。何らかのルーチンだと思われる。
 その他者を自らの念の犠牲者にしないで済むのだろう。「操作対象から外す」のであれば間違いなく操作系の念ということになる。

○ ※ 審議 … モラウの、愛用の煙管(キセル)で実在する空気を肺に吸い込む作業。
・① … 操作系能力者であるモラウは、上の条件で吸い込んだ実在する空気に自分の体内のオーラを混ぜて「煙のオーラ」なる不思議物体を作っている。
※ … モラウは着火、またそもそも煙草の草を煙管に詰めるという手順を踏まないので、本物の煙りを作ってはいない。
・② … 口か鼻から吐いた①のみが、モラウの支配下のオーラ。例外は無い。
・モラウはこの②を操る操作系能力者であり、煙管はその準備に必要というだけだ(カルトの扇子とは違う)。
・第 23 巻、P147。弱いウサギとは違って強い機動兵士を産む場合は、核となるオーラを別個に体から出しておかねばならない。この手順が操れる機動兵士の数を左右する設定…だった。
・第 27 巻、P76、77。紫煙機動兵士隊の生み出し方、クイックver.。プフの小さな分身ごとき仕留めるにはとりあえずこれで十分。
 核となるオーラは後から足しても良い…ということだろう。
※ … 念の準備段階での愛用品を用いたルーチンを「操作系の念能力」とみなすのはヘンだろうか?
・筆者に言わせれば「自らをコントロール/管理する操作系の手順を踏んでいる」ことになるのだが…?
※ … この煙管が小さくて持ち運びに便利で目立たぬほど、トータルでモラウの技がレベルダウンすることは明らか。余りにも目立つので、当たり前にプフはそれと見当をつけて、奪って捨てた。

   
▶(LV.3)自分自身を管理する技、その2。
・行動の制限、禁止。自分がうっかりそれをやらないように管理するやり方。
○ … 作中の例を思い出せないが…。
例えば横断歩道の白線しか踏まずに渡る…ような、無意識の行動制限。
・例えば。我が軍が地雷を敷設しているポイントをあらかじめトレースしておき、
『無意識に』踏まずに全力疾走できる…みたいな、催眠術的な操作。何か作中にあった様な…
   
   
▶(LV.3)自分の念(自分の想い)を意識的に管理する技。自分の念にルールを課す。
※ … 越えられない限界を設定する、等。
※※ … ままならぬ壁をワザと自ら設けることで、その壁の中に限っては我が念をより強く、より著しく夥しく、より高精度で使える。
※ … 以下のルールは、オート操作で使い手本人を取り締まる、そんな技。
○インドアフィッシュ。使い手本人が密室だと思いこんでいる間だけ、念が持続する。誰かがドアを開けたと使い手が認識するだけで、念は閉じる。
 (密室に限っては念魚は活発に操作できる)
○ヒソカのバンジーガム … 体から離して用いる場合、敵に 10 メートル以上伸ばされると勝手に千切れてしまう
 (それより短い段階での精度を高く担保する)。
○シズクの空間移送能力。これははじめから生命体と他人が念で具現化したモノには働かない
 (念の正しい対象…実在する器物…をオートで選別できる。それらに限っては念が、正確に強く働く)。
○クロロの、他人の念を盗む際の時間制限(オーバーすれば失敗。仕切り直し。時間制限内で仕上げたなら品質保証)
○カイトのルーレット(←審議中。カイトの有利な出目しか出た試しがない)
○…番外?…カイトの『絶対に死んでたまるか』と意識するまで、特定の出目を出さない仕組み
✕ … クラピカは中指の鎖を旅団以外の人間に使用しないと「決心」しているが、これは念のオートのルールではない。
  誰にでも使おうと思えば使える。小指の鎖のせいで死ぬってだけだ。
   
   
▶(LV.3)自分の念の行使に関して、自らを自動的に襲う懲罰を設けるやり方。オートなのでこれは操作系。
・自分で決めた通りちゃんとやらないとダメだぞ、と自らを戒め追い込むことで、発全体の威力か効果か精度か、それらのどれかを反動で押し上げている( ≒ 使い込めるオーラが多くなる、とほぼ同義)。
○オロソ兄妹の、ラストのバースト。投擲のミス。相手に与えてきたダメージが兄妹に降りかかる。ダーツの投げをワザとミスすること自体は可能。
○クラピカの中指の監獄鎖。旅団以外に使うと心臓に巻き付いた小指の鎖の剣先が心臓を切り裂く。ワザと旅団員以外に使用すること自体は可能。
○ヂートゥのサバンナの念空間での、追いかけっこ。相手に負けたらこの能力を失う。ワザと負けること自体は可能。
   
   
▶(LV.3)自分の無意識の中身…未整理のコンテンツを、言葉や文字に置き換えて出力する技。
※ … ちなみに。言葉や文字に置き換えることなく、
  自分の脳内の未整理の情報をそっくりそのまま他者へと出力できるのが、パクノダの具現化拳銃と銃弾の技である。レベル6参照。

○ … クラピカのイルカ。明らかにクラピカが知り得ないことまで知覚して、喋って教えてくれる
( = クラピカが意識上では知らない念能力:リトルアイについて、無意識下では既に絶対時間の念が把握している【←注:把握するのはレベル6の操作系】。
 しかし。クラピカがそれを知るにはイルカにしゃべってもらうしかない。迂遠な手間を取らねばならないのが、操作系能力の弱者)。
・オイトとの会話はもう一人のオートクラピカと言えるほどの完成度。仮にクラピカの耳の無い所で(しかしヤツの耳は異常に優秀。相当遠い所だと仮定)、
 イルカとオイトの会話が問題なく成立するのならば、イルカはクラピカの人格から切り離したもう一人のクラピカ … と言える。
○ … レイザーの悪魔型念獣・No. 0.(ドッヂボールの審判役)。彼の公平な裁定とアナウンス、また選手との対話。
おそらくレイザーが失明したら、環境情報が採れなくなるので喋れなくなる。
同じくレイザーの耳が聞こえなくなったら、レイザー同様、審判も他の選手との対話は不可能になる。
・たとえレイザーが意識的に我がチームに有利な、ズルい判定を審判に喋らせたい…と思ったとしても…それに先んじる無意識下では、
 客観的に診た公平な判定を下している(公平な判断が先行するからこそ、それから傾いたズルい裁定を意識/イメージできるワケでね)。
 審判のお喋りや対話はそこから…先行するレイザーの無意識下の判断・裁定から出力されるので、ズルはできない。そういう設定にしている。
○ … ネオンの自動筆記。他人の未来について、わざわざ四行詩の形式(すなわち文字)にして書く。
 オートの念。ネオン本人の意識は予言の内容とはノータッチ。つまりはラブリーゴーストライターは、大部分ネオンの無意識の念が情報処理している。
・ネオンは書く紙は見ているが、書いた内容については意識的に知らないように視線を調節している … 平たく言えば読まないようにしている。
○ レオルの機器のウィンドウの文字列と、チケットへの印字。
○ クロロの本のページの記述。
レオル/クロロが知り得た内容なのか? それともそれ以上…レオル/クロロが知らないことすらも書いてあるのか?
ともかく、他人の念能力についての内容が印字/記述してある。
ただしクロロの本については、見たところ写植ではないので、実際にクロロがペンで書き入れたシロモノだったとしても何らおかしくはない。
○ … カイトのピエロの気ままなお喋り。
レイザーの審判のお喋りは高度に制御されたシロモノだが、カイトのピエロのそれはただのバグ…無制御だと思われる。
ただし。それを改めて制御し直す操作系のメモリを埋めることが大きな負担になるので、カイトはピエロの品のないお喋りをそのままにしている。
○シズクのデメ、○レイザーの悪魔型念獣。
彼らはともに意味もなく「ギョギョ」「ギシシ」などと発音する。
ちゃんと制御するにこしたことはないが、それをほったらかしにする方がメモリを圧迫しない。
   
   
▶(LV.3)能力の対象を確定(固定)する念。管理。低レベルのロックオン/選定。
※ … この項目は具体的にはオーラによるハンドタッチの話。しかもそのうち、今のところコルトピのみ特筆する。
※ … 他にも「見ること」で呪う対象を限定する使い手もいる。グリードアイランドの不思議アイテム:No.97、3Dカメラを参照。後述の予定。
○コルトピのコピー製作の技。← 左手で最後に触った( = オーラでトレースした)モノを、自らの具現化能力の対象として確定、固定できる。
※ … 本物の緋の眼を(右手で)触った時のように、円のチャンネルを(同時に存在する多くのニセモノの中から、ニセモノの緋の眼だけに)限定する時も、この技。
※ … コルトピの場合は(左)手を離しても、具現化するデザインの対象を固定したままである点が高難度と言える。
  コルトピはビルのニセモノをいくつも整然と並べた。その間本人は歩いて適切な間隔を計っている。
※※ … あるいは! 右手から広範囲にオーラを広げて、一度に50棟(大きなビル程度なら50までできる)具現化したのかもしれない。
  その場合は一回触ることで一回だけの具現化…という制約(仮説)。
  オーラの拡げ方次第だが、本物のビルの前後左右に的確にニセモノを配置することは可能だろう(ビルだから直立せねばならないのだが…? 立つだろうか?)
※ … 仮に、見たままのモノをデザインする能力であればモラウと同レベルのイマジネーションからのデザイン能力だが。
  コルトピは制約でその方法を放棄している。
   
   
次、ラスト。レベル2、レベル1の操作系能力について、に続く!

No.29 長文翁 2022/09/28 21:03

様々な操作系能力 レベル別分類 その7

>>28 の続き
作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

◇ … レベル 4の操作系能力
  (レベル4を含む)レベル4以上の操作は、放出系能力との併用が多くなる。つまり、我が手から操作する対象を離すパターンが増える。

※ … 一応、長じた変化系能力者であれば、このレベルまでの操作系能力は習得できる設定になっている。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*~*

   
▶(LV.4)自分本体から離したオーラの塊を、それなりに運動させる。
・オート(自動遠隔操作)もリモート(任意遠隔操作)もそれぞれに難しい。今回は同じ難易度と評価した。
※ … 放出系に近い生まれであればあるほど、全体のメモリを圧迫しない。変化系のゼノはオーラ体を一体しか用いていない。

○レイザーのドッヂボールの時の悪魔型のアレら。力強い。速い。
○モラウの煙軍団。機敏な動き。変身能力(具現化系デザイン)まである。
○プフのベルゼブブ。変身能力(具現化系デザイン)まである。コムギに化けて声色でピトーを騙した。
・本体も小型化できる。本体に残すオーラパワーによって、本体と分身全体とのパワーバランスを調整できる。
○トチーノの風船黒子。機関銃の乱れ打ちなら完封できる程にそこそこ固い。拳銃や剣等の道具を近くの敵目掛けてそこそこオートで使える。
○ゼノの、ネテロと王を運んだ巨龍。鈍重。戦略兵器地下実験場の座標を知覚しており、その真上までオートで飛び、消えた。
○怪鳥から飛び降りた後、ゼノが1分強かかって作り上げた巨龍(ネテロも乗ってた)。
・同心円状にやや広がりながら、真っ直ぐ降下するだけの技 = 龍星群の材料になった(← 変化系の形状固定と操作系の方向指示、放出系の間隔の維持等の合わせ技だと考察する)。
   
   
▶(LV.4)器物の操作。例えば人形、独楽の様な「そもそも動く、動かせるイメージ」の手頃な道具を、それにふさわしく動かす。
※ … それにふさわしくない動き、それには不可能な動き(例えばコインのくせに勝手にぐるぐる回る等)は一段高いレベル5評定とした。
※ … 放出系と併用しない場合はレベル3、本件はそれよりも一段高い、レベル4であると評価している
(放出系と併用できる操作系能力の評価がやや高い…その理由 ↑ は、手で操るイメージとはかけ離れるせい。超能力味が急に上がる。例えばムチや投げ縄の先で何かを盗み取るのとは訳が違う)。
※ … 操作系に近い生まれであればあるほど、全体のメモリを圧迫しない。
※※ … という訳で「人間の証明/オーダースタンプ」の元の使い手は、操作系生まれだったと類推できる(操れた数の多さ、一つ一つの人形の大きさからそれが判る)。

○クロロの人間の証明/オーダースタンプによる人形操作。
・(元の能力者の)人形に対する執着。これは大前提としても、愛用品ではなくとも人形なら何でもいい…というのは、汎用性の意味でレベルが高い。必ずしも愛用品を持ち歩かなくて良いからだ。
 しかし本件は「人形なら何でも愛玩したい」という使い手の性を想定し、レベル4のままとした。この点 ↑ を高く評価する審査員ならレベル5評定でもおかしくはない。
※ … 自律動作のイメージがまったくない「水」を操るグラチャンのイナムラは一段高い操作レベル( = レベル5)と評価している。
※ … そこいらの人形やその場の水を操る操作の型 ↑ を、筆者は「臨時、臨場で手にする操作対象」と言う。
※※ … 愛用品よりは高い難易度だとみなしているが…はたしてそうだろうか? レベル5の項目にて審議中。
○ギドの独楽の技。← 愛用品に限る。比較上は低レベル。放出系と併用できるのでレベル4とした。
   
   
▶(LV.4)動物型または人型などの、はじめから動きがイメージできる念獣を、それなりに動かす。
※ … 自分で生み出した念獣( = それすなわち自己の延長)に、イメージ通りの動きをさせる。
※ … 具現化系に近い生まれであればあるほど、全体のメモリを圧迫しない。
※※ … この項目の使い手は総じて操れるコマの数が少ない。多く操りたい場合、また遠くで操りたい場合は何らかの手順を踏んでいる。
※ 以下の能力の並び ↓ は、上記ほど操作の難易度が高く、下記ほど難易度が低い。

○ヒンリギがサブマシンガンから生んだ念獣の蛇を動かす技(描写からすると中身のマシンガンと上手く連携を取っている。信じられない操作)。
○サイマジョの白蛇。○ウェルフィンの黒百足。○密室念魚
○サイユウの猿、○ゴレイヌのゴリラ(蛇よりも魚よりも、両手両足がある動物の方が、人間である使い手にとっては動作をイメージしやすい)
○ビスケットのクッキー(人間にとっては、人間を人間らしく操る方が、ゴリラよりも猿よりも習得しやすい)。
○フラッタのサテライトンボ(自分に似た外見をしている = 操作の難易度が下がる)。数多く、かつ遠くで操れるのは、覗き見るだけの役割だからか?
※ … 超複眼/スーパーアイ = 衛星蜻蛉の目を通じ、あらゆる角度の視覚情報を処理できる(具現化と本人の脳の複合技。無意識の操作系というよりも昆虫の才能)。
  イカルゴは宮殿の中で初見の龍星群の全てを回避できるほど。それほどの監視能力を持つ空中のフラッタを、飛行できない具現化能力者のノヴはどうやって仕留めたのだろう? 冨樫やっちまったな!
○カストロ、○ハンゾーのそっくりの分身(自分に似れば似るほど操作の難易度は下がる ← 当然「思い入れがデカい存在だから」そうなる。オーラ消費は多いのかもしれない)。
・ハンゾーは操作時に自分自身が寝てしまう点で、低レベルな操作。分身の犯行を見られたら本人だとバレるし。死体が残る型の分身じゃなくちゃ死を偽造できない。どう使う能力なのか?
・ハンゾーは「スキル4」とのこと。ゆえにその他の未出の技とのバランスで、全体が成立しているのだろう。
   
   
▶(LV.4)自分の細胞の分裂を促進(管理)し、任意の機能を持つ細胞、またデザインへと導く技(いわゆるiPS細胞を自在に使う)
○ … 凶狸狐の変身の技。爪の細胞分裂を促進する点はゾルディック家と共通。先祖の血筋は共通か?
・余談だが。凶狸狐はレオリオのサングラスやスーツ一式の具現化能力とも併用している。体毛を媒介にした具現化だろうか?
・見たままのモノを臨時でデザインする能力(イマジネーションからの具現化)はモラウと同レベルのデザイン能力である。
○ ビスケットの若返り(← オーラを変身の材料に使っているとすれば具現化系。でなければ、細胞の操作か?)。
・本人が「よくわかっていない」という正解の中には、操作系の働きがあるだろうか?
※ … 若返っている時がパワーセービング、巨大化した時がパワーブースト…という訳でもないらしい。巨大化してもむしろ平然としている。キルアは「元に戻っただけ」だという。
○ イルミの針術による変身。針が必要なぶん、凶狸狐よりは低いレベル。
・ギタラクルはともかくヒソカへの変身は見事(ヒソカ風の衣服を用意したのはヒソカか? それともカルトの紙の偽装能力か?)。
※ … 作中には未出だが。イルミの場合は他人の姿形も操作できる蓋然性が高い。仮に他人の姿形を針術で操作できる場合は、その技をより上のレベル6に序する。
○ ※ 審議 → キルアの爪が変形する技。第 3 巻、P83、84。
・第 21 巻、P131、132。強化系の念使いラモットの首を切り落とすシーンにおいては、冨樫は左手の爪ナイフの技を描写すらしていない。とんでもない速技だ(?)。
※ … 本人は「操作」と呼ぶ。しかしそれを念能力だとも思っていない。
・常識的に考えて、ナイフよりも切れる人間の爪(第 4 巻、P60)は存在しない。
 そのように…肉食獣並みに成長した爪が自分の指には備わっていて当たり前だと思い込める…そんな修行をしてきた自負が、キルアにはあるのか?
・普段の形状、形態と、使用時に突き出した形が異なる点を、普通は「変形」という。なぜ冨樫は肉体操作の中に含めたような言い方をキルアにさせたのか?
・普段の爪の形状と、特別な使用時のそれを往復できる…そんな仕様は普通の人間には不可能。
 普通の人間には不可能なことを可能にしている仕組みの全てが念能力である…と言っていいものだろうか?
・念能力じゃなかったら何なんだ? …という件からも逃げられない。
※ 注 … キルアの念に対する認識が妙なのは(ところどころ不可解なのは)全てイルミの針を埋め込まれているせいにできるので、そこは無問題。どんな仮説でも描ける。
   
   
▶(LV.4)自分の体…本体を、無意識にでも動かす。外部の環境、外部要因に相応しいリアクションが取れる。
※ … 意識的に(意識して)自分を操作する念は、一段低いレベル。無意識の念で操作の仕組みを組み上げた点を高評価。
○シャルナークの自己操作。自意識はシャットダウン。← 彼の奥の手だからといって操作系としてのレベルが高い訳ではない(なにしろ他人の操作ではないのだから)。
 単にシャルが使い込む強化系のオーラがやたら多いというだけだ。本気のウボォーギンとどっこいどっこい程度だろう(シャルが勝つとは思う)。
○キルアの神速・疾風迅雷(持ち合わせの約束組み手の技の中から適切なモノを無意識に繰り出せる)。
・目の前の敵愾心への感応とその直前の視覚の情報処理(敵の構え…その隙間を見ている)から、適切な技をオートセレクトできる(敵の構えの隙間にぶち込める技の中から最適解を選ぶ)
・あらかじめ活動電位を様々に調節した手足のストロークや技のフォームを作っている(この電力の拮抗筋への絶妙な強さとバランスのせいでキルアの動作はやたら速く力強い)。
・疾風迅雷について誤解が多い件 → 後の先ではなく「先の先」を取る技…なのだが、この概念はなかなか読者に浸透しないようだ。
・キルアの自意識自体は有るが、環境の変化に対する情報収集は全て周回遅れ。気が付いた時には既に無意識が対処を済ませている。
※ … 普通の使い手なら
  1:敵の動向を認知(2の判断の材料の取得)→ 2:我が判断 → 3:我が実行 …の手順。
  それがキルアだけ、
  0:敵の構えがただ見えてる → 1:敵愾心のキャッチ → 2:無意識の攻撃発動 となっている。
※ … キルアだけ3よりも早く動くので、普通は誰もキルアに勝てない。
※※ … しかも「雷掌/イヅツシ」に似た電撃の効果(変化系)もある。接近戦でキルアに勝てるヤツなんているのだろうか?
   
   
▶(LV.4)自分本体から離して飛ばす念(弾)を操る。軌道を曲げて的に当てる等。
○ジンの、地中潜行念弾の12個同時操作。
○パクノダの拳銃からの六連射撃( = 全弾標的の頭部に正確に飛んだ)。これを筆者は「必中の操作系能力」ではないと仮定、推察している。
   
   
次、その8。
レベル3評定の操作系能力へと、続く。

No.28 長文翁 2022/09/28 20:58

様々な操作系能力 レベル別分類 その6

>>27 の続き
作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

◇ … レベル 5の操作系能力
※ … これより上のレベル6からは、明確に他者及び他者に属するモノを自分の操作の対象としたい…そんな念となる。
  他者に対する強制力を強く発揮するレベル6よりはやや弱く、かつ自分の念を遠隔で操作し得るレベル4よりもその点がやや上手。中間の操作系能力がレベル5。

※ … 設定上、レベル5以上の操作系能力を習得できないとされる変化系能力者。
  通常彼らには「自他の他」を強制的にコントロールする念の技を持ち得ることは、叶わない…そういう世界観となっているのがこの漫画。
  だが、はたして実際にそうだろうか? 以下またその他を参照に、ご意見求む。
   
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*
   
   
▶(LV.5)他人が隠している深層心理を強制的に伺い知る技。そのローレベルver. = レベル5
○ プフのスピリチュアル・メッセージ(知り得る内容に具体性を欠くが、臨場においては十分実用性がある)
※ … 疑問点。内心を反映した「感情図」は、ただ一人プフにしか見えないのか? 実在する鱗粉が浮いて舞って、個人のオーラに反射して色味を変えている(水見式における放出系の反応に似ている)のは、居合わせた他者にも見えるのでは? ← 秘密裏に何度も何度も使える訳ではない? ← こっそり他人の心音を聞いているセンリツの耳よりは低評価の理由になる。
○ ウェルフィンの黒百足(反抗心、敵愾心を敏感に察知する。事前の宣告に該当し卵が命中した相手に限る)
○ クラピカの導く薬指の鎖(質疑応答が必要)ウソをつけば鎖が回る
・第 33 巻、P148、149。同じくP164、165。絶対時間ver.においてはクラピカ自身の質疑、またそもそも臨場を必要としない(中継映像か録画映像?が必要)。コソコソチェックが可能だ。
・一つの画像に対して、指差しで対象者を絞れる。これほどの利便性であれば、センリツの聴覚の技と同じく、レベル6評価としたいところ。
○ クラピカの小指の審判の鎖(他人の深層心理での裏切り、嘘を察知する。使い手と対象者との間で、事前の取り決めが必須)
※ … なおこのとき、クラピカとの取り決めを守らざるを得ない対象者(…何しろ死にたくはないので)に対して、
  クラピカが行使する影響力を、広義では『要請型の操作系能力』であると冨樫は言っている(実際にはクラピカが言っている)第 36 巻、P40。
  このクラピカの件については、特段筆者は取り上げるつもりはない。なぜならこの程度は、単なる脅迫だからだ。操作能力とは言えない。

   
▶(LV.5)他人のオーラを、我が念能力の為に消費できるシステムを組む(プログラムする)。ジョイント型と呼ばれる。
○ツボネのライダース・ハイ。○カートンの乗り物変化。○ゴレムの銃砲。
※ … このプログラムには、強制性はまったく無い。乗り手は銃座や運転席から逃げればよい。
  むしろ使い手は対象者に協力を請う立場。
✕ … ナックルのハコワレ。よくある誤解だが、ナックルは対戦相手のオーラを自分の為に使う仕組みなんて持っていない。このサイトのハコワレのトピックの翁の長文を参照。
   
   
▶(LV.5)他人の念能力の発をプロデュースする能力
○ ジンがカイトのクレイジースロットを一緒に作ったらしい件。不明な点が多い。そもそもこれは他人をイジる能力と言えるのだろうか?
・生者の魂までもコントロールできる技を教えたのか? だとすればレベルが高い。
・グリードアイランドの不思議なアイテムの中には、大勢の人々の運命すら操作してしまうモノがある(別記・アイテム編参照)。
 その操作系の仕組みを組める者が、11人のゲームマスターの中には居る。それがジンだろうか?
○ シャウアプフが、キメラ蟻たちを繭の中で寝かせた後、覚醒したら能力が刷新されている技。
※ … 繭を作るからには具現化だろうが…。かなりインスタントで即効性が有る。肉体の損傷を癒やしたとの話も。
・最高傑作は、パームの愛用の人魚のミイラとそのまた人魚が愛用する水晶玉との、融合合体だろう(下記も参照)。
・もしもモラウが捕まっていればキセルと、キルアが捕まっていればバッテリーと合体させられていただろう。ドロドロに溶けた後の復元なので可能だ。
※ … ザザンの審美的転生注射(支配性能が大きい/召使いの念能力に対するケアは不明)と違うのは、キメラ蟻個々の自主性を重んじた点。結果は一長一短だった
 (ウェルフィンの卵男はプフのプロデュースではなく彼独自の能力か?(プロヴーダとの会話によると二人共プフから能力を貰ったらしい。第 23 巻、P169)← この能力についてプフは当初から知っていたのか? いずれにせよ王はウェルフィンの自由意志からの助言により、悔いのない人生を送った)。

○ 追加 ↑ プフの技。パームの件もそうだが、繭による蟻人間製造。どちらかと言えば、分別が逆だった。あしからず。
※ … 特筆すべきは、5,000体という多さ。兵士の増産という意味では最大級?
・第 28 巻、P74〜84。パームの場合はピトーの脳手術で、記憶はあってもそれと感情を分断する施術がしてあった。それを踏まえて。
・同じくP84、85。プフは思う。
  「(前略)兵士には記憶も感情も不要だと理解した(意訳)」
  「であればピトーの手術は不要、むしろ私一人でも兵士を生産できるので好都合(意訳)」
※…プフは、目覚めた蟻人間に対して自分で鱗粉を吸わせるつもりだったのか? そもそも蟻人間は大人しく鱗粉を吸うようなタマなのか?
※※ … それとも、(今回の5,000体ではなく、架空の次回の)繭から孵った蟻人間は、はじめから白痴のように生まれてくる予定だったのか?
・プフの言い分を聞く限りは、繭の中でドロドロにした後、復元する時に記憶をカットできるかのようだ。
※ … 姿形はどうなるのか? (具現化と併用した変身強制能力は操作系レベル6)ジャイロのようにギリギリ人間に見える姿であれば、変身能力を持たなくても人間社会に潜伏できる。そもそも人間社会への潜伏をしたいという意思の後に再び繭入りを希望すれば、新しく相応しい姿形が手に入るのではないか?
※※ … モラウやキルアの、器物との合体変身がまさしくそれ。知り合いから見てキセルが見えない、バッテリが見えない変身であれば、潜伏しての諜報も可能になる。
   
   
▶(LV.5)自分の愛用品に限るが、無機物を支配し、動かす。
※ … 多くは愛用品一式を携行する必要がある。
※ … この項目では操作系、具現化系を区別していない。操作性能に着目して、まとめてレベル5評定とした。
※ … それにふさわしくない不自然な動きもさせる高度な操作 = レベル5だと評価している。
※※ … まったくそれらしい動きをさせるもの(例えば人形に人形の動きをさせる等の操作)はレベル4を参照。

○クラピカの小指の鎖と剣(本来自動的に人を刺すものではない)。
○フクロウの大風呂敷(勝手にセダンを包み込んで巾着型にまとまらない)
○ゴトーのコイン(ドリルじゃないんだから、自発的に回転しない)← しかし審議。直下のゴトーの項を参照。
○カルトの紙片(それほどまでには扇子如きの風で舞いはしない)。○ネテロの仏像(みだりに動いてはいけない)。
○シュートの手(腐らないので無機物? 手は飛行しない。未だに具現化か実在か謎)。
※ … 具現化した愛用品(← 念獣との区別が難だが、いわゆる道具はココ。デメちゃんやイルカのような、鳴く、喋る、自律神経が有りそうなモノは除外)も、
  実在する愛用品も、器物、道具を自由自在に操る念の技としては同じレベルと仮定する
 (もちろん具現化する方がトータルでは操作のメモリを損している。出したり消したりのメリットは操作の評価には鑑みていない)。

※ … このとき ↑ 、常に。
▷ 自分の体から離したモノを操る(放出系との併用…シュートの3つの手など)
> 自分の体から延ばしたモノを操る (変化あるいは具現化系との併用…ピトーの玩具修理者等…レベル3を参照)
> 自分の手持ちの手頃な大きさのモノを操る(伸ばさず、放出せず、本来の操作系メモリしか埋めていない…ビノールトのハサミ、クロロの本で他人の念を出力する時等)

※ … 操作系能力者は放出系のメモリがふんだんに使える(大きく埋めても全体ではさほどのメモリの圧迫にならない)ので、
  上の不等号の通りではなく、体から離す操作を好む者が多い。当然その方がメリットが大きいからだ。
   
   
▶(LV.5)そんじょそこらに在った好みの無機物、また無生物を臨時、臨場で手にし、それを管理、使用する技。
※ … 愛用品ではないモノを我が操作系能力の対象とできること、それそのものへの高い評価。
※ … もちろん愛用品を管理するよりも、ハイレベルな操作系能力 … か? ホントにそうか? ← 急遽の審議。以下を参照。
※※ … 臨場で手にした愛用品ではないシロモノを操る = 高難度 > 携行する愛用品を操る = 低難度 ←
だとばかり思っていたが、はたしてそれで良いのか?
  愛用品を持たないことのメリット次第では、好んで前者を選ぶ使い手もいるんじゃないか?
※※※ … 審議の結論次第では、そんじょそこらのキブツに念を込めて操作する技のレベルを6へと格上げしたい。
※ … 臨時、臨場で手にした人形に念を込めて自在に操るオーダースタンプについては、レベル4を参照。

○具現化系能力者・ヒンリギが、実在する他人のサブマシンガンを管理、使用した技
・(蛇の姿に変わりこそすれ)自動的に安全装置を外し引き金を引く…という操作下の動作を遂行した。
○グラチャンのイナムラ(大水にオーラを込めて操る)。
※ … 操作する対象が自律した生命体ではないので、それの操作よりは難易度は数段落ちる(サイールドのゴキブリ操作はレベル8とした)。
  もちろんオーラ量は、大水全体に行き渡るほどに、たくさん必要。
○ ※ … 審議。ゴトーのコイン。彼がもしもそんじょそこらのコインをある程度操作できるのであれば、この型の操作系能力者と言える。電子マネーが流通する以前は、コインは手に入れやすいモノ。
   そんじょそこらの人形にスタンプを押して操る「人間の証明」に似ている。が、動きをイメージできる人形と違って、自律動作をイメージできないコインは高難度の操作だと評価している。
   
   
▶(LV.5)自律した自然界の生物ではなく、既に自律していない死体をハッキングする技。
※ … 死体とは、無機物よりも、動くイメージが作り易い。そのぶん下位の操作能力。
○イカルゴの技(死体が埋蔵する死後のオーラも使い込める…ただし、自分の念の為ではなく、その死体自身が持つ発の為に)。
・死体の腐敗は止められない。
・本人が死体の中に潜り込む必要がある。監視する者の調査能力次第ではすぐにバレる?

○ネフェルピトーの技。カイト、ディーゴ等、なぜだか死体が腐らない。操り人形操作と呼ぶべき技か?
第 22 巻、P169。ピトー本人は「僕の『人形』を止めて回ってる奴がいるんだ」と言う。
第 23 巻、P148。モラウも同感らしい。「操り人形が来るウチは安心だ」
※ … ピトーの具現化した上半身だけのアイツ…が、両手の五本指の先から合計10本の糸を伸ばして操る武装兵(機関銃持ち)。
  彼らが生きていることを証明する資料が無いので、彼らは全部、死体に時止め防腐処理(特質系)が施してあるもの…と解釈した。
・死体のディーゴの仕事ぶりを見るに生前と変わらない。これほどであればレベル10 の操作系能力と遜色ない。が。全体の手間を考えるとやはり低評価せざるを得ない。
・操れるコマの数が不明。相当な高精度と言える。
   
   
▶(LV.5)自分自身を巧みに操る技
○ ネフェルピトーの黒子夢想。
 普通は合理的に防御することを考えるものだが。自分が生き長らえることを軽んじ、死をも厭わぬ殺戮専用の操り人形に変える。
・ネテロの百式観音とちょうど真逆の技。ともに具現化との併用だが、やってることは真逆。
・もちろん「傀儡を操る」を通り越して、傀儡(黒子)の方に自分を操らせるピトーの方が、高度な操作系。
・シャルナークやキルアの無意識の本体操作はレベル4。本件は黒子の管理の先に自身の戦闘の管理という手間暇故に一つ上のレベル5評定とした。
・ピトーの自意識はちゃんと環境の変化に後追いで着いていくが、黒子自身のオートの判断はそれよりもやや速いはずだ。キルアの疾風迅雷の劣化版と言えるか?
※ … 百式観音の真逆という話 → 自らの本体は強化能力で補強。
  かつ本体すなわちピトー自身は自主性を発揮しない。黒子の操る差し金の先の武器に徹する。
※ … 具現化物を強化するよりも本体を強化した方がメモリの節約になる。
・攻撃のプログラム自体はオートで黒子が出力する( ← 片手に四本、合計八本の糸 = 差し金でピトーを管理)。
・環境全体、すなわち戦況の把握を黒子がオートでやっていると推測する。高度な操作系。
 たとえピトーの眼や耳が駄目になっても使える仕組み。黒子の方にそれらがあればいいのだから。事実(ゴンさんの仕業による)死から蘇ったピトーに頭部はなかった。
・空中戦での全体の重心が、敵へと突進するピトーではなく、後方上空の黒子の方にあるので、普通のカウンターならば食らわない(差し金を引っ張れば避けられるはずだった)。
・降下する光龍の群れの中のネテロに対し、下から上へと挑みかかるピトー。流石に、黒子から伸びる八本の差し金は、龍星群に当たって切られてしまうだろう。技は持続せず、あまり適した環境とは言えなかった?
   
   
▶(LV.5)生きた他人の脳内の…無意識の中身…未整理のコンテンツを、言葉や文字に置き換えて出力する技。
○ ネフェルピトーの、生きたポックルを開頭して脳を刺激し、理論整然とした情報を喋らせる技。質疑応答の形式。特殊な棒が数本要る。
※ … パームの脳手術の時もそう。ピトーは人間の脳を良く勉強している。でもこれらは、念能力か?
※※ … 審議 →。まずそもそもポックルの脳内に、無意識下の未整理の情報を整然と出力する仕組みがあって。ピトーはそれを押してるだけかもしれない。
   
   
▶(LV.5)自分の本体に具現化能力を行使する技。いわゆる変身。
○ ツボネの乗り物変化、○ カートンの乗り物変化
※ … 変身している間は、自分自身という存在を他者から隠蔽できる。
※※ … 自他の他に変身を強要する操作系能力はレベル6評定としている(ヒンリギ、クロロのコンバートハンズ等)。
   
   
▶(LV.5)自分で具現化した空間に、自分勝手なルールを適応し、そこに入った人物をルールに従わせる技。
・自分で作った空間とはすなわち自分自身の延長。ゆえに実在する空間にルールを適応する技(レベル6)よりは一つ低い評価にしている。
※ … 自分の念空間の操作と、その「侵入者」へのルールの適用と、両方やる点が高難度の念。
○ノヴのマンション。
・マンションの使用者(侵入者)が、入って来た元の入り口に戻る為にはドアを開けて進めばそれでいい【ワープ能力は封じられてしまう】。
 単純な話なのだが、ドアの前に居るネテロに殺されてはならない…等の困難を仕込むこともできる(← 注:これはもちろんノヴの能力ではない)。
※ … ネテロと戦うよりは部屋の壁を壊してでも逃げようという選択は一見正しい。が、ドアから出ることができるのは誰の目にも明らか。ゆえに部屋の全ては破壊不可のルールで守られている。
・部屋からの出口のドアは一つしかない。そのドアを同じように出ても、戻される入り口はみんなバラバラ。それぞれ入って来た入り口へとバラバラに強制送還される。
 不思議と言えば不思議だが、それが操作系のマーキングの効果。それぞれの人物がそれぞれの入り口をくぐる時に、紐付けされている。
※ … ノヴの手に有るマスターキーで、あらかじめドアの先の出口を選定しておく。すると、入って来た入り口がバラバラのみんなでも、同じ出口に出ることが可能。
・余談だが。シュートの外科手術の用意一式を持ち込んでいた。モバイルバッテリーなのか? 引き込み電源だったのか?
※ … 入り口の開閉もある程度コントロール可。
※※ … 第 20 巻、P42「静かに一匹ずつ…消していきましょう」ノヴは思念のみで股間の直下に新しい入り口を開いている。物置小屋だろうか? その他はレベル2の項を参照(手をかざす云々の件)。
※※※ … 同じくP97〜100。モラウ「今だ!」ノヴ「二匹捕獲」← モラウの煙の円で蟻たちの歩みを補足し、入り口の真上に来た(来る)ことを口頭でノヴに伝えている。
   その瞬間にノヴは入り口を開けて、蟻を落としているのだろう。でも、はじめからぽっかり入り口の穴が開いていてはいけない理由はなんだろうか?
   そもそもノヴ自身は入り口の外側に『円』のセンサーを持っていないのか?
※ … 一応、ノヴが円のセンサーを持っていても、モラウとの会話 → 落とし穴のタイミングの連携には筋が通っている。モラウの煙の円は歩行する者の動作の補足であり、先の一歩を予測できる = 今だ!

○ヂートゥのサバンナの念空間
・ノヴのマンションに比べたら解説する何ものも無い。何もかもが破壊不可。あと砂時計による時間の制限がある。
   
   
次、その7。
レベル4評定の操作系能力へと、続く。

No.27 長文翁 2022/09/28 20:51

様々な操作系能力 レベル別分類 その5

>>26 の続き
作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。
   
◇ … レベル 6の操作系能力 その後半
※ … 後半とは書いたが、単に分量の問題で二分しただけであり。
既に記した前半のレベル6のそれらよりも劣っている…の意味ではない。

※ … レベル6以上の念は、自他の他に属するモノに対する影響力を行使する技が増える。
  しかし、使い手本人に対する対象者の敵対行動…反抗や裏切り…背信行為を禁止できるレベルではない。

※ … 一般的にこのレベル6までが、具現化系そして強化系の能力者に覚えられる操作系能力の限界とされている。
  ゆえにボリュームゾーンとなっているようだ。
おかしな点はないだろうか? よくよく吟味されたし。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*~*
   
▶(LV.6)他人が隠している深層心理を強制的に伺い知る技。そのミドルレベルver. = レベル6
○リンチのボディ&ソウル(知り得る内容が極めて具体的)打撃と質疑の呼び掛けを用いる。道具を必要としない。
※ … ハイレベル(7評定)のパクノダの技(手で触って質疑応答)と比べると、打撃に対するオーラ防御が可能な点をマイナス評価とした。
○ センリツの耳。他人の心音を聞いて、勝手にその心理を解釈する。確実性が高いとはあまり言えない。多くの練習が必要だろう。
※ … 使い手からの質問や宣告が要らない点、手前勝手に発動する点を高評価(同じ技だがレベル5評定のローレベル群…より上)とした。もちろんそれとなくセンリツが質問することも可能。
   
   
▶(LV.6 )そんじょそこらの無機物/道具を、生き物の姿に変えてしまう具現化系能力(← 具現化能力を施術する対象を定め、強制する操作系能力)
※ … 自分が変身するのも大変なのに、この技は自分に属していないモノの姿形を変えてしまう。
○ … ヒンリギが、他人のサブマシンガンの姿を蛇に変えてしまった技。いろいろ謎が多い。
※ … 手で触れられる所に何らかの器物がなければ、そもそもこの具現化能力を使えない
 (己のオーラ、ただそれのみでは何も具現化できないという制約。その意味では自由度が低い)。
※ … 強要できる生き物のデザインが、クロロのコンバートハンズ/転校生のような制約を受けない。同じくコルトピのようなハンドタッチの制約を受けない。
  ヒンリギのイマジネーションのみから種々の生き物をデザインできるとすれば、極めて自由度が高い(モラウと同レベルのデザイン能力)。
※ … 実在する武器を、金属探知機すらクリアできる生き物に変えられるとすれば、便利。
  それは室内に持ち込める草花かもしれない。こうなると武器の運搬だとは思われない。
※ … ヒンリギは、本件:レベル6の「変身の強要」と、レベル5の器物操作、レベル4の念獣操作とも併用している。
※ … 具現化能力者ゆえに、体から離して操作できる念獣/器物は二体が限界だろう。またさほど遠くへは離せない。手榴弾から作ったハムスターなどは、本人にも危険な位置での爆発になるか?
   
   
▶(LV.6)生きた他人のオーラを、我が念能力の為に消費(…あるいは単に「取り扱い」)できる(条件付きの強制)。寄生型や徴収型と呼ばれる。
○ウェルフィンの黒百足(成長したり活動したりの燃料にする)。
○カキンの祖先が仕組んだ守護霊獣(霊獣が憑いた王子のオーラを使い込む)。
○ … タイソン王子の守護霊獣(大きな単眼。二対の翼。浮かんでいる)
※ … この件の能力者は、タイソン王子ではなく、この霊獣本人である。お間違えなきよう。
・タイソン王子が出版したタイソン教典の実物を媒介に、その読者に対して、眷属の具現化念獣・目玉ジャクシを憑依させる(オーラマーキング完了)。
・霊獣は運命操作能力(← 別記、グリードアイランドのアイテムについての記述にて多数解説)により
 読者の人生に具体的な「幸福」をもたらし( ← けっして実態を伴わぬ「幸福感」などの生易しいシロモノではない)、
 それと引き換えに対象者の生命力そのものであるオーラを遠隔にて吸い上げる。吸い上げたオーラで何をするのかまでは明かされていない。
※ … タイソン王子の支持者を増やすことも霊獣の目的であるはず。このシステムそのものが、教典の読者の健康を脅かすことは無いものと推測できる。
✕ … ナックルのハコワレ。よくある誤解だがナックルはハコワレを憑けた人のオーラを自分で使う仕組みなんぞ組んではいない。
  このサイトの、ハコワレのトピックの翁の長文を参照。
   
   
▶(LV.6)自らの念や具現化したモノを、見せるべき対象者と、その他の、見せはしない人物とを、区別できる念。
注 … これ ↑ 、単に全ての人に見せたくないってんなら、それは隠である。それとは違う話をこの項目で並べる。
○ サイレントマジョリティーの使い手が具現化した黒ボッコ(ロベリーさんにだけ見える)
○(具現化したモノではなく能力者本人だが)カートンには見えなくて、憑かれたサイールドにだけは見える、モモゼ王子の守護霊獣(ハムスター形)
  クラピカとの戦闘から逃げる時には蜘蛛型となり、 “ ちゃんとクラピカにも見えた ” 。
○ クラピカのイルカ(オイトとクラピカ以外には見えない…どころか、バビマイナの円でも認識できない)
○ (具現化ではないが)イルミの特別な針。→ 大脳を刺されていたキルア。
・ネオグリーンライフの検査官たちは、あらゆる機器で調査したにもかかわらず、頭に刺さった針を認識できなかった。
・ゾル家を出奔後のキルア。彼の身を守り続けていた念能力者・キルア自身の旺盛なオーラは、キルア本人にも、ウイングの凝でも見えなかった
 (イルミを始めゾル家の人間には見えていたのか? と言われると、何の検証もできないが…)。
※ … この件は。「念能力者ではなくなってしまった…」とジンに相談したゴンと同じ話。
  ちゃんとオーラは出力できていたし、ジンにはそれが見えていた。
✕ = ムッセが情報を取りたい対象者に憑けるミミズク ← ムッセ以外の人物には見えないそうなので、これはこの項目とは筋の違う技。
   
   
▶(LV.6)自分本体から離して用いる念(弾)を、標的に必中させる技。なんらかの必中の条件の設定、またそのクリアを先に済ます。
※ … 自分の念を標的に「必ず当てる」または「ロックオンして外さない」能力。
  操作系のみが発揮できる強制力の項目。これを以下に特筆しておく。

○ゴレイヌの黒い賢人の丕顕とレイザーの強制移動。具現化との併用。
※ … 先にホワイトゴレイヌの技(自分の位置移動)を披露することで、それを見た者全員を黒い賢人の対象者としてロックオンする(呪う)…のだろうか?
○シズクの詠唱と物体に対する吸引力。○ウェルフィンの宣告とミサイルマンの命中。
この2つは具現化能力との併用。言葉で対象を呪う(念を憑ける)…のだろうか?
○世界中の協会員に向けて飛んだクルックの…鳩?
○カルトの多数の紙吹雪による攻撃(はじめの一枚が憑いた箇所に、続く多数の紙吹雪が殺到する)
・はじめの一枚…目印となる紙片は、カルト自身が能力で憑ける。
・筆者はコレを、マチの念糸が針穴の近く(ち元)を捕まえて離さない能力と同じモノだと認識している。
・ソレは対象者からも良く見える。しかしなぜか外せない。
※ … あるいはその一枚は外せるのかもしれない。が、同じく次の仕掛けが速いのだろう(外されても、すぐにまた次の紙片が必中の設定を済ませてしまう)。
  カミキリムシ型キメラアントは一撃目の「蛇咬の舞」を痛みと共に学習したにもかかわらず、六回ほど同じ技を食らって死んでいる。
  つまり彼の能力ごときでは「避けきれない」ほどには、技の構成に強制力が有ったと言える。
・その為のハードルは多かった(指による指示、「ソレ」の詠唱、扇子による大げさな指揮)。
○ パームの、能力で覗き見る(監視する)対象者をロックオンする技。対象者の方からはロックを外せない。
 左目を隠すか瞑るかして、右目だけで対象者を直に見るというやり方。遠隔だ
 (同筆者の記す予定の、グリードアイランドの不思議アイテム編の、No.97、3Dカメラを参照)
※ … 第 29 巻、P71。能力の対象者は限定三人だけ。
  新しくロックオンする対象者の代わりに、一番目にロックオンしていた対象者が三人の枠からはじかれてしまう。
  「パームが優先順位が低いと認識している者から順にはじき出される」訳ではない点が、操作系能力としてのレベルの低さを表している。
※ … パームは自分本体から独立していた愛用品の人魚のミイラとそのまた人魚の愛用品の水晶玉を操作していた時は、能力でビスケットを知覚したという。
  人魚のミイラに己の血を飲ませ、己の望む人物について質問する。たったそれだけの達成条件で、ビスケに知られずにビスケを監視できるものだろうか?
  無論パームの供述を信じる限りだが(多分に疑わしい)。コレは “ ロスト・ハンター ” ルーペ = ハイランドの、失せ物/失せ人を探し出す能力に近い。
  それが事実なら捜索できる人数に限りはなかった…という蓋然性が高い。しかしそれは事実ではないだろう。
・第 24 巻、P84。パームはプフの繭によって人魚と合体させられる以前から、肉眼で蟻たちを見たがっていた。
 本来は。願えばその人物が水晶玉に映る…そんな能力ではない。
 パームがビスケットを認識できたのは、ハンターサイトに金を払ってグリードアイランドの覇者・ゴンチームを知ったからだろう。
   
   
▶(LV.6)自分本体から延伸して使う念を操作し、対象に必中させる技。なんらかの必中の条件を先にクリアしておく。
○クラピカの導く薬指の鎖による、複数の弾丸に対する同時の防御。
※ … ちょっとした未来予知でもしなければ、五つ同時にキャッチする軌道の計算は難しかろう…? 流石は導く鎖の面目躍如といったところか。
※※ … 9mmパラを相手に凝でも怪我すると言ったクラピカ。実際は単にこの能力を見せたくないだけだ。五つ同時の空中キャッチなんて、まあ馬鹿力!
   
   
▶(LV.6)無害ゆえに無敵ルール(あるいは単に、破壊不可)の念を生み出す。
※ … 破壊以外の方法/道すじ/手段を採用するように…と、他者へ促すやり方(ただしそのヒントがあるとは限らない)。
※ … 結局のところ、この念によって行動を制限される他者が生じる。
○モラウの煙の技。監獄煙、煙のロープ。
・ただし戦闘において、モラウやモラウの味方、その他守りたいものを一方的に守る為の、壊れない盾や防御要塞を作ることは不可能。
※ … 必ず敵側に何らかの攻略法が残らねばならない。
○やや趣きは異なるが、ナックルのハコワレ(ポットクリンもだが、それよりも戦う両者に対する効果 = 怪我をしない)。
○ヂートゥの、またノヴの具現化空間(破壊しなくても正しい手順を踏めば脱出できる)
○ (意味合いは異なるが)フランクリンの念弾。
・壁や窓、床や柱などのインフラをみだりに破壊するコトはない。おそらくフランクリンが壊したくないモノやヒトを壊さないで済む。
・お宝満載の宝物殿の中での無鉄砲、盲滅法な射撃を可能にする。
※ … 強化系の直接打法における、自分の手袋や靴を「オーラによる破壊の対象から除外し、むしろ敵の防御オーラとの接触そして相殺の際に、損壊から守るべき対象として設定する」無意識の念にとてもよく似ている。
※※ … フランクリンの場合は我が手から離れた念弾なので、それがぶつかる相手は自分の手袋や靴のような「愛用品」ではない。
  そうなると何らかの「格別の思い」が必要なはずであり、それが操作系の「壊したくないモノを我が破壊の意思から除外する」設定である、と考察する。
○意味は違うが、グリードアイランドが稼働中のゲーム機。ハンマーで叩いても無事。むしろこれが本来の「無害ゆえに無敵」。
○グリードアイランドのプレイヤーの空中飛行。移動中は何者にも怪我をさせられないし、着地した地面や床を壊さない。
   
   
▶(LV.6)対象者を人間ではないナニカに作り変えて、我が主人である王子の為に働かせる念
○ ツェリードニヒ王子の守護霊獣(首長四足女)がテータに行使している、その途中の念
・この能力の使い手はツェリードニヒ王子ではなく、彼の守護霊獣…首長四足女本人。その点、お間違えなく。
※ … テータは王子の銃殺を決心していたが、これを事前に見抜くことはできなかった。純粋に、他人の行動そのものから王子に有用な人物かどうかを判断している。
※ … 特筆すべき疑問点は↓ →。守護霊獣は、はじめから王子に味方をするのが前提の人物だけを品定めしているのか?
  それとも、はじめから王子とは無関係の者や、王子に敵対する者の前にすら現れて、その行動を品定めするのだろうか?
  後者であれば早晩、敵陣営から集中砲火を浴びて駆逐されてしまうであろう。
・完全に敵対行動を封じ込めるまでに踏まねばならない手順が三段階必要。これではむしろ逆効果なのではないか?
 純粋に「召使い」を増やすのならば別の方法がありそうなものだが?
・ツェリードニヒが絶をしたらお休みしてしまう守護霊獣。その瞬間の自律防御はしないと自覚しているだろうに、あたかも反抗者を増やすかの如き働きは如何なものか? 役立たずめ。
※ … 本来のツェリードニヒの念獣(冬虫夏草/ツノゼミタイプ)が、食っちまうんじゃねえか? ツェリのオーラを共食いし合う敵だものねえ?

次、その6。
レベル5の操作系念能力について、に続く。

No.26 長文翁 2022/09/28 20:47

様々な操作系能力 レベル別分類 その4

>>25 の続き
作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。
   
◇ … レベル 6の操作系能力 その前半
※ … 前半と書いたが、単に分量の問題で二分しただけであり。
次回、後半編に並べるレベル6のそれらよりも優れている…の意味ではない。

※ … レベル6以上の念は、自他の他に属するモノに対する影響力を行使する技が増える。
  しかし、使い手本人に対する対象者の敵対行動…反抗や裏切り…背信行為を禁止できるレベルではない。

※ … 一般的にこのレベル6までが、具現化系そして強化系の能力者に覚えられる操作系能力の限界とされている。
  ゆえにボリュームゾーンとなっているようだ。多い。← ご意見求む。
   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   
▶(LV.6)本来他人が所有する念の使用権を、自分(または第三者)に移す。盗む、奪う、借りる、貸与する…など。
※ … 諸条件により多様性が見受けられる。具現化また特質系の念と併用する者が多い。
○クロロ。○クラピカ。○ベンジャミン王子(念道具を必要としない)。○レオル
   
   
▶(LV.6)自分に向かって来る念を、自分の任意で取り扱える状態にする技。
○ クラピカの人差し指の注射器の技(ビルを狙ったビンセントの虚空拳をインターセプトした)。
○ シカクの遊戯王/カルドセプト
※ … 読者がその全貌を観察する前に頓挫した技。不明な点が多い。
※ … 36巻以降、冨樫は「迎撃型の念」というワードを登場人物に多用させる(この言葉自体は以前から在った)。
・我が念を用いるタイミングが目の前の敵の後手番だとしたら、何だと言うのか? 安定して高次元の操作を可能にする…とでも言うつもりだろうか?
   
   
▶(LV.6)他人の念能力の使用を恒久または一時的に封じる。強制絶、あるいは奪う系統の技。
・諸条件により多様性が見受けられる。具現化と併用する者が多い。
○クラピカの人差し指の鎖。○ナックルのトリタテン(同時に複数の展開が可能)。○クラピカの中指の鎖。
○クロロの本の技(効果は部分的。発を奪う)。
○ 別件だが、クラピカの小指の剣の鎖の技。対象者との取り決めの中に「念能力の使用の禁止」を盛り込むことができなくはない。しかし…死と引き換えに最後の念能力を使うことが可能なので、この項目とは違う。
   
   
▶(LV.6)他人が仕掛けた稼働中の念(憑依の念、寄生の念)を無効にし、また管理する。除念と呼ばれる。
・諸条件により多様性が見受けられる。何らかの具現化ブツに、外した念を移す者が多い。
※ … あたかもペナルティと言えるほどの面倒を引き受ける使い手たち。それが当然のようだ。
○ヒリン(作業後の姿がより自然)。○アベンガネ(作業後の姿が不自然。それは祓った念の強度にもよる)。
○リハン(使い勝手が悪く、反動も大きい。そもそも技の構成自体に正確性を欠く面が有る。現実的な有用性はいかほどだろうか?)。
   
   
▶(LV.6)自分の念の状態を、触れ合った他人にも延伸する(影響を共有する)技。
○クロロのコンバートハンズ/転校生(複雑。とても高度)。原状回復ができる点は高評価。具現化による変身の「強制」は操作レベル6と診ている。
○陰獣の蚯蚓がウボォーギンと共に地下に潜行した技(未遂)。
・第 9 巻、P43 → 44。蚯蚓が物理的に開けた地中へと続く穴から入っていく左腕とは無関係に、ウボォーギンの左足は「地中の世界」へ沈み込んでいる。
※ … 敵対しているウボォーギンにとっては、これは状態異常。
  しかし蚯蚓の仲間にとっては「地中の世界」へと隠れる条件を満たした状態。下のメレオロンの技を参照。
○メレオロンがゴンやナックルを同一の念( = 神の不在証明)の影響下においた技。
○ (他人と触れ合うことで達成する訳ではないが)
  パクノダの、脳内に留まったままで未整理の( = 紙や録音機に残してすらいない)情報を、丸ごと他者へ伝達し、共有する技。
・仲間内においては未だパクノダの脳内にしかない情報を、具現化した弾丸に込めて味方の脳を打ち抜くことで、そっくりそのまま伝達できる…という優れた技。
・これを遠隔で、正確な射撃で遂行できるというのだから。漫画的にはまるで主人公サイドの切り札のレベル。
   
   
▶(LV.6)他人になんらかの「状態異常」を強制する念:ミドルレベルver. = レベル6
○ … ムッセの3つの念獣の一・ミミズクの技(他の二つも諜報用ではあるが効果は不明)。
  パームのように映像を中継するのみならず、周囲の会話も聞ける能力。
※ … 手でタッチして対象者に憑けるミミズクがムッセにしか見えない点は高レベル(憑かれた対象者は自分が呪われていることを自覚できない)。
・対象者の言動全てをテレパシーでムッセに送信する。その映像はあたかもパームのカメラ能力のように、やや遠景から客観視している優れた仕上がり。
・ベンジャミンは片目を閉じることすらなく、自分の視界左側に浮かんだウィンドウを見ている。特段の念道具を受像機として用いずともよい仕様だ。
・受像機役の、他者から見える具現化ブツが要らない。手ぶらを装えるのは高レベル(第 36 巻、P111)。
○ … ウェルフィンの卵男(具現化念獣・黒百足の体内への侵入)
※ … 疑問点。黒百足が単なる物理で対象者の体内に潜伏するのか? それとも、操作の憑依念で体内に憑いているのか?
  今のところ不明(宣告、条件への該当というハードル超えがあるので後者ではないか?)。
  例えば一度黒百足に侵入されたプフが細かく分身しても、必ず黒百足がプフの核(本体)を捉えて離さないとすれば、後者。筆者は後者であると思う。
○他人に位置の移動を強制するゴレイヌの技、黒い賢人(具現化念獣)
※ … 疑問点。一回対象者を強制移動させた後、他の人物の移動やホワイトゴレイヌを使用せずに、同じ対象者への連続使用が可能なのか?
  連続して同一人物を強制移動させ得るならば、状態異常の念を憑けていることになる。
○ … パームの、対象者三人だけを、あたかも専属クレーンカメラの中継を見るかのごとく監視する千里眼能力。
・愛用の人魚のミイラと、その人魚の愛用品である水晶玉を使用(今はそれらと融合合体しているので失くす心配がない)。
・かつてはわざと出血してでも人魚に血液を飲ませる必要があったが、融合合体した後はその手順は要らぬようだ。
・かつては水晶玉が受像機だったが、今はパームの脳が直接その働きを務めている(入力時とは逆に、出力時すなわち対象者を監視する時は右目を掌等で隠す)。
  新たに得たこの優位点のせいかどうか知らぬが、そのマイナス効果を、「対象をロックオンする操作系能力」の項目に書いた。レベル6の後半を参照願う。
※ … 特筆すべきは、対象者がロックオンされていることに気づくヒントが何も無い点。これは高難度。

○ クラピカの導く薬指の鎖。他人の位置情報を地図上で把握できる。
・第 11 巻、P42〜45。ネオンの現在地を探り当てる鎖。絶対時間ver.だと推察する。理由はクラピカがネオンの顔写真を見ている様子が無い点。
※ … この件のポイントは、クラピカがいつ、どうやって、ネオンをこの探知能力の対象者としてロックオンしたのか? まさかお触りしてはいまい…
※※ … ネオンと同じくクラピカの探知能力の対象者になっている人間は、全体で何人いるのか? 有限数次第では途方もない念の精度だ。
※※※ … 下記のナックルやドッブルの探知能力と比べたら、対象者がロックオンされている自覚を全く持てない。こんな能力があっていいのか? 冨樫やっちまったな!
   
   
▶(LV.6)他人になんらかの「状態異常」を強制する念
・上記と同じくレベル6ではあるが、しかしながら一段低い扱いとして区分した。理由は以下に。
※ … 目指した効果は同じ( 操作系能力として行使できる高み…という点では同じくレベル6評定)なのだが、使い手自ら設定した達成条件の難易度が異なる。差がある。
※※ … こちらの群の方が達成条件がより高難度、またあるいは複雑なので、一段低い扱いとした。同じことをやるならお手軽に成せる方が当然レベルは高い。
○ナックルのポットクリン、トリタテン。対象者の位置情報を手に入れる。目立つ目印のマスコット付き(対象者から見て自分の状態異常が一目瞭然)。
・ポットクリンは一つだけしか存在し得ないが、トリタテンは複数同時に存在できる。ナックルは脳波で受信。手は空いてる。念道具要らず。
○ドッブル(ケスー)のサイレントワーカー/蝿の仕事。
・対象者一人(← 原作で判る範囲。実際はもう少し多いだろう)の、使い手との相対的な位置を掴む。
※ … 両手を塞ぐタブレットを具現化してそのモニター(レーダー)を目で見る必要がある。
※ … かなり気づかれにくい技。きっと優秀だ。ゲンスルーたちは三人いても、念の正体を掴むことを放棄していた。

○カルトの、優秀な隠しマイクを他人に憑ける技。
・マイク役の矢印型の紙片は、対象者の体のどこか見つかりにくくい位置に、能力で憑いている。
 これはマチの糸が針穴を通らずとも、その付近(ち元)を捕まえて離さない能力と同じ。そうそう外れるものではない(普通針穴の糸は結ばず二重になっている。一重のマチの念の糸はいわば思いで針を捕まえている)。
・音を聞くには、その対象者の形に切り抜いた紙製のヒトガタを手で広げて、スピーカの代わりとする。
※ … 推測だがカルトは、マイクを任意の環境に設置すること(例えば標的の寝室に仕掛けた隠しマイク…ただそれだけの待ち伏せ)はできのではないか?
※※ … 対象者の肉体ありきの能力ではないか? ヒトガタに切り抜いた紙が要るのでそう思う。

○シュートの暗い宿(殴打の都度都度の効果発生)、
○サイユウの視覚・聴覚、そして喋る能力を奪う猿の技(具現化念獣)(殴打の都度都度の効果発生)、
○リンチの強制質疑応答の殴打(都度都度の効果発生)
※※※ … ダメージが発生しないように確実なオーラ防御をすれば、宿行きを拒否できるし、身体の機能を封印されないし、自白を強要されない。

○ ※ 審議 … サダソの見えない左手 ← 念能力者の端くれであるズシを掴み、昏睡させた。
  ギギギギギギギギ ← ギの数が8つ…その前後の体感時間は10秒。子供が10 秒も息を止められれば気絶もする…そんなものか? 妥当だな。
※※ … サダソが変化系能力者であれば、レベル6の状態異常の操作系念能力は覚えられない。この考察のどこかに瑕疵があるだろうか?
○サレサレ王子の守護霊獣の念。← ガスを吸いすぎると、彼の支持者、賛同者、ファンになってしまう。広義では「お願い」をきく者になったかもしれない。
○ハルケンブルグ王子の守護霊獣(強化系能力者)。刻印を着けられた者は、記憶を改竄されている(第 36 巻、P94)。
   
   
▶(LV.6)他人、または自然に生きる生き物に、使い手が勝手に設定したゲーム及びそのルールを強制する念。
※ … 念を外す為の道すじがゲームになっている。
○オロソ兄妹のダーツ(← オロソ兄の失敗以外にゲームの解除方法が無い)。バッヂを対象者に着ける。
○ボマー三人組のカウントダウン、○ナックルのハコワレ、○ヂートゥのサバンナ行き(← 難しいが実力次第ではゲームを解除できる)。
○意味合いは異なるが、グリードアイランドもコレ。
   
   
▶(LV.6)実在するそんじょそこらの空間に、自分勝手なルールを適応し、そこに入った人物をルールに従わせる技(或いは入らせない技)
※ … 実在するそんじょそこらのキブツ、無機物をコントロールする技(グラチャンのイナムラ等)をレベル5としている関係で、この項目を一つ上のレベル6とした。だって『空間』だぜ?
○グリードアイランド(そのゲームマスターのトピックに別記を予定)
○マラヤーム王子の守護霊獣(ドラゴン型)が、王子専用部屋のニセモノを作ってそこにドンと待ち構えている技。未だ謎が多い。
・空間と侵入者、その両方が操作の念の対象である点が難易度が高い。
※※ … 王子の霊獣は、ホンモノの部屋をオーラでトレースして、ニセモノの空間を具現化し、それをホンモノの部屋の上に貼り付けている。
  ホンモノの部屋から一回でも出ると、ニセモノの部屋にしか戻って来れない…のか?
・ニセモノの部屋からの逃走。それが侵入者にとって自由ならば、それは普通のこと。問題ない。
・ニセモノの部屋に入った人物を、守護霊獣は吟味するのか? 単に無差別に威嚇し、逃げぬ者は襲うだけか?
※ … マラヤームは小児でも、壺を作った祖先は大人である。その合作である守護霊獣が小児と同じ洞察力しか持ち合わせていない…とは思えないのだが…?
   
   
次、その5。
レベル6評定の操作系能力、その後半へ、続く!!

No.25 長文翁 2022/09/28 20:43

様々な操作系能力 レベル別分類 その3

>>24 の続き

作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

◇ … レベル7の操作系能力 その後半
※ … 後半とは書いたが、単に分量の問題で二分しただけであり。
既に記した前半のレベル7のそれらよりも劣っている…の意味ではない。

※ … レベル7以上の操作系念能力ともなると、自他の他を、ハイレベルにどうこうしてしまう技が多い。

※ … 一応このレベル7を含む、レベル7よりも上の操作系能力は、具現化系及び強化系能力者には習得不可能とされている
  本当だろうか? よくよく考察されたい。
※ … 特質系能力者にはその限りではないのだろうが。

*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
   
▶(LV.7)狙いを定めた他者(つまりは発動条件を満たした対象者)に、死を強制する念。
○ カミーラ王子のネコノナマエ ← 大きなネコを、カミーラが殺す者(作中ではムッセ)も含めて、居合わせた者全員に見せる。繰り返しての使用は難しかろう。
※ … 上記で、大ネコは誰にでも見える…と断定したが、見せる人物を限定する念なのかもしれない。レベル6、その後半の記事を参照。
※ … 対象者を殺してしまっては使い物に(召使いに)ならないので、操作系能力としては一段落ちる。
※ … 36巻になると冨樫は、キャラクターに「迎撃型/カウンタータイプ」というワードをやたら言わせて、
  個々の念能力を推測( = 読者に対する匂わせを)させがち(← 前から迎撃型という言葉自体は存在した)。
※※ … 迎撃すなわち、相手に先手を取らせたら、なんだというのか?
  自分が行使できる能力のレベルが、分不相応に上げられる…とでも言うつもりだろうか?
※ … 他人の生命力を大ネコが奪い取って、死んだカミーラの新しい生命に替えてしまう仕組みがある。不明な点が多い。大概は特質として扱うが…?
・カイトが使ったと巷間言われる「転生」の能力と類似性があろうか? であれば操作系能力ということになる。
※ … ムッセの死体が残らない件。これは現実的( ≒ 社会的)には一長一短。カミーラは「自分を撃った逃亡犯をかくまっているベンジャミン陣営」というシナリオを描いた。

○ カミーラ王子陣営の私設兵士の、ヨモツヘグイ(直ちに死をもたらすわけではなく、生命力をじわじわと奪う)
※ … 対象を弱らせてしまっては、召使いとしては使い物にならないので、操作系能力としては一段落ちる。
※ … ヨモツヘグイは使い手も死んでしまう。しかしながら、一人が率先して犠牲になり、その使い手の仲間に対する敵対行動を丸ごと封じてしまう(なにしろ殺してしまう)ので、比較的ハイレベルな操作能力と言える。
※ … 使い手の小刃での自決が標的に近い位置であればあるほど効果が早く強い。
※ … 使い手の死体は現場に残るので、そのケアは必要になる。念を知る者になら容疑者とすぐ知れる。
   
   
▶(LV.7)味方の魂をあたかも弾丸のように敵の体内に放り込んで、敵の体を丸ごと乗っ取る技
○ … ハルケンブルグ王子陣営の技
※ … 王子の守護霊獣(単眼、羽毛で毛むくじゃら) … 彼自体は強化系能力者。さほど高次元の操作系能力は持てないシバリのはずだが…?
※ … この能力の下準備に王子の守護霊獣が働いたことは自明。しかしこの能力の発動…不可避の矢を射掛けた…のは、王子の任意だった。
  元々アーチェリーの名手である王子の念か、守護霊獣の念か。どちらの能力かは現時点で不明。
  霊獣が王子の無意識を支配(した上で玉座への階梯を登ら)している可能性も微レ存。
  ← 国全体としては自己判断で進路選択できる王が望ましい。ハルケンブルグが守護霊獣に支配されている蓋然性は低い。
  仮説上の結論としては、単眼の霊獣が下拵えして、引き金を王子本人が引く、そういったハルケン陣営皆の為の念能力だと考える。
・とりあえず、シカクの体内へと魂が出張したスミドリくんの体はぱたりと寝てしまう。自陣営の頭数が増える訳ではない(召使いが+1人になる訳じゃない)。
・この能力の発動と同時にシカクが死んだ訳ではない(圧倒的な物理的攻撃力…という訳でもないらしい)。
・不殺の仕掛けとは、イコール、操作系のレベルは高いことになる(無抵抗にできれば双方共に安全/破壊不可の念?/身柄を返却できれば交渉にもなる)。
・シカク(← 既に死者)の魂の在り処については今後の見どころか?
 もしもスミドリくんに操られたシカク(の体)が自死していなかった場合の架空のケースでは、どうなっていただろうか?

○ ジンがカイトに教えたらしい、絶対に死んでたまるかと念じた時にだけ発動する能力。不明な点が多い。
   
   
▶(LV.7)念能力者を一から育成する能力。しかも支配力があるであろう型。
○ … モレナの恋のエチュード/サイキンオセン。
・唾液を媒介にして自らのコミュニティ(感染者集団/従者?)を最大22名まで増やせる。この22名はモレナの従者となる蓋然性が高い(敵対行動を採れるかどうかは今のところ不明)。
※ … 独自の念使いとしてのレベルゲージ(← 賞金首システムに似ている。より高価な殺人をすれば高ポイント)が100にてカンストすると、
 その対象者はモレナと同じく、自らの唾液で感染者を増やせる立場になる。そうなった場合「親」であるモレナに対する敵対行動が取れる蓋然性は高い。
※ … 疑問点を2つ。その1。敵対する念能力者がモレナの唾液を飲んだ時、どうなるのか?
 有効な量や濃度次第では、服毒のように遠隔で飲ませる方法もあり得るのか?
・当然のことながら、ザザンの尻尾の毒針の操作(LV.10)と違って、目の前の敵対者に対してあまり有効なしかけとは言えないので、低評価(LV.7)とした。
※ … その2。最大22名という人数が、この能力の支配力で従えられる最多を意味するとすれば、文字通り従える能力であることを意味している。
  あるいは逆に、「有限数は 22名なのだから、慎重に念のセンスがありそうな人物を選んで対象とせよ」
  「センスの悪い者を仲間に入れたら全体が弱くなるぞ」…程度の意味合いかもしれない。この場合支配力は無いので、評定はレベル6に下げる。
   
   
▶(LV.7)生きた人間の肉体の遍歴を丸ごと知る調査能力
○ … ビノールトの愛用品のハサミが発揮する不思議な調査能力。あまり実用性は無いが…本人が知りたいことがソレなのでそれはまあいい。
・理髪店のお客様であれば素直に頭部を使い手に差し出すだろうが、無関係の者や敵対する者は髪の毛をそうそう切らせてくれない。その意味で難易度は高い。
・特筆すべきは、対象者の認識とは無関係に、その肉体の遍歴を丸ごと把握できる点(切った髪の毛を食う必要がある)。
 つまり高次元の操作で支配下に置き、自白させればそれでよい…というものではない。ビノールトはもっと確実な調査能力を希求した訳だ。
※ … また一方、クロロの本ような記録/閲覧用の媒体も、クラピカのイルカのような「なんでも教えてくれる物知り先生」役の念道具も不要。
  つまり特筆すべき点は、ビノールトの脳が、全ての知覚・認知機能を完全に果たす点。これこそはまさに、具現化に頼る必要のない能力者の面目躍如である。
※ … パクノダの「単なる器物」から過去の情景を読み取る能力と同じで。切った髪の毛そのものは対象者の肉体の情報を記録する媒体ではない。
  「今そこにはないソレ(この件は情報)」を扱える…その意味で、極めて高次元の、特別な操作系能力と言える。ゆえにそれは特質系の操作能力と言うべきではないか?

   
次、その4。
レベル6の操作系能力、その前半へ、続く。

No.24 長文翁 2022/09/28 20:39

様々な操作系能力 レベル別分類 その2

>>23 の続き

作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

※ 注意 … 考察のためでもあるし、事実上の操作系能力の多様性のためでもあるが。
上下のレベルにまたがって、一つの能力について解説している場合がある。

例の一つ)ヒンリギ = ビガンダフノの手のひらを太陽に/バイオハザード
この能力を、レベル6の変身の強要、レベル5の器物操作(← しかも審議中)、レベル4の念獣操作と、3つの切り口から分析している。
1つの発の中に、強制性の強弱、対象の選択等により、異なる操作の仕様が内在している。
本稿はそれらを多角的に分析する試みである。

では。以下にレベル7の評価の、操作系能力を並べる。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*

◇ … レベル7の操作系能力 その前半
※ … 前半と書いたが、単に分量の問題で二分しただけであり。
次回、後半編に並べるレベル7のそれらよりも優れている…の意味ではない。

※ … レベル7以上の操作系念能力ともなると、自他の他を、ハイレベルにどうこうしてしまう技が多い。

※ … 一応このレベル7を含む、レベル7よりも上の操作系能力は、具現化系及び強化系能力者には習得不可能とされている。
  本当だろうか? よくよく考察されたし。
※ … 特質系能力者にはその限りではないのだろうが。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   
▶(LV.7)他人になんらかの「お願い」を叶えてもらう念。半強制型とも呼ばれる。
○ モモゼ王子の霊獣がサイールドにかけた念(奇怪な動物におヒマ? と問われ、有閑かつお人好しな人物だけが引っかかる仕様。サイールドが動物好きでなければ無視しただろう…?)
※ … この技はモモゼ王子ではなく、サイールドに質問したモモゼ王子の守護霊獣本人が主体、使い手。
 彼(? = 巨大だったり小さかったりする、有牙ハムスター)自身の操作系能力である。お間違えなきよう。
※ … サイールドがモモゼに反抗できる(モモゼと戦える)のかは不明。それができない蓋然性が高い。
※ … 殺人を教唆、強要できることを特段のプラス評価とした。高度な催眠術と言える。
○ … プフの鱗粉。大本営発表の放送(音声、言葉による依頼)に、国民は大人しく従った。

○ … ルズールス王子の守護霊獣(具現化系能力者)
※ … この件の能力者は、ルズールス王子ではなく、この霊獣本人(← 巨大な、昆虫の幼虫のような姿。目が印象的。35 巻時点では一対の翼が有ったが…成長につれ容貌は変わる)である。お間違えなきよう。
① … 先ず、標的の欲望を具現化し、罠を仕掛ける。
② … 標的が罠にはまる(欲望を満たす)事で、
③ … 半強制型のお願いを強要できる。
※ … 仮に標的の心の内を見透かして、真の欲望を知り得るとしたら、その能力を合わせて、より高次元の操作系能力(探査)である。
  ここではそうではなく、偶然知り得た標的の欲望( ← 例えば標的が普段から自動販売機でカフェイン中毒を満たしていた様子を見て取り…)
   …に対して策を講じた(← ニセモノの自販機と飲み物を具現化し待ち伏せていた…)、という仮定で考察した。
※ … 守護霊獣自身は具現化系能力者。本来ならレベル7の操作系能力を行使できない(習得できない)。この分析の何処かに瑕疵があるのか?
※※ … 迂遠な手順をたどることで、本来手に入らないレベルの操作系能力が行使できるってのは…筋が通らねえ話じゃねえのか?
   
   
▶(LV.7)他人になんらかの「状態異常」を強制する念:そのハイレベルver. = レベル7と評価した。
○ … 放出系能力者・センリツの、楽器演奏で他人の心理状態を操る技。
※ … 他人を即死させ得る訳ではないが、技が決まれば事実上、生殺与奪の状態になる。仲間に助けを請うこともできない。
○ … パクノダの記憶操作。具現化拳銃と弾丸を使用。当たらなければ問題無いものの、彼女の銃の腕前は極めて優秀。
・記憶を改ざんされてしまった対象者は、パクノダと敵対せねばならない理由を思い出せないので、相当な安全を担保する能力と言えるだろう(両者共に)。
 またパクノダにとっても口封じに殺害する必要が無いので事後処理が楽。
・漫画的には。パクノダのコスチュームと拳銃、弾丸といったアイテムは如何にもスパイ映画のソレ。
※ … この点の ↑ 、現実的な有り様を考えれば。操作系能力を掛けたい相手が拳銃を視認すれば、敵対または逃避してしまうので、結果的に達成の困難度が増す。
 これはリスクの先取りと言える。なんかリターンがあるのだろう。
※ … 彼女の特質系操作の入力(盗み見る)の技は素手だが( = 低いハードル。下記後述を参照)、
  対象者を操作したい出力(記憶の改ざん)の技は具現化経由の操作である( = 高いハードル)。
・自ら高いハードルを設定してそれを越える手順には、能力全体の安定感を高める効果がある。ましてそれが拳銃のような兵器であれば尚更である。
   
   
▶(LV.7)他人が隠している深層心理を強制的に伺い知る。そのハイレベルver. = レベル7
○パクノダの能力のほんの一部(万能過ぎる)。手を用いる。質問が有効。道具を必要としない。
※ … 他人の脳内を盗み見るにあたって、極めて自然な所作で行える。キルアは能力を行使されたことに気付いていなかった。
※※ … クロロが具現化した本の表紙の手形に「あなたの掌を合わせてください」とお願いすることが現実的に如何に不自然かを考えたら、雲泥の差(もちろんクロロは「お願い」などと生易しいことはしないのだろうが…)。
※※※ … 仕掛けがお手軽な操作系能力ということは、そのレベルは高く評価すべき…ということ。
   
   
▶(LV.7)そんじょそこらの環境また器物から、任意の過去の情景を調査、把握する能力
○ パクノダの、手による調査能力。
・「環境の過去」を「知る/探る」とは、特殊な操作系能力。特質系に分類される。
・なにしろ記録媒体ではないモノから調査できる点は超越的。いわゆる考古学の分野を切り拓く能力。特級の操作系能力…ゆえに特質系と言える。
   
   
▶(LV.7)そもそも子飼いの(または愛玩する)動物と親密になり、それらを使役する。
○スクワラの犬(個体が大きいのでオーラ量が多く必要)、○蛭のヒル(本来は集団行動をしない生き物)、○ポンズの蜂。
※ … 自律して生きる生命体とはいえ、使い手にとって自ら飼育する動物は、まだ自分の延長…拡大した自己と言える。
  自然界の生物を支配する技と比べたら、操作の難易度は低い。ゆえにレベル7評定とした。
※ … 特筆すべきは、使役する動物に、死をも強要できる点。自分の身代わりとしてそれを強要できる点で、高度な操作系能力。
   
   
▶(LV.7)他人の未来を伺い知る能力
○ ネオン = ノストラードの天使の自動筆記
※ … 他人の未来をあらかじめ伺い知る、高次元の調査能力
・第 12 巻、P96。冨樫による能力の説明。
・発動条件 … ①:対象者に直筆で名前(自称でも可)、生年月日、血液型を紙に書いてもらう。
 ②:①の紙であれば予言を書き込むことができる。③:対象者の同席もしくは顔写真の添付が必要。
・仮定の話 →。敵陣営の者に直筆の用紙を作らせる手段は限られているが、社会的には偽装し得る範囲。あり得なくはない(不可能ではない)。
・パクノダやビノールトの調査能力が過去の内容であることと比べたら、不確実性の高い未来を知りうることは比較的高位の調査能力。
 ただし。彼らと同じく他人を従える型の操作系能力ではないので、レベル7評定止まり…とした。
※ … 未来を知られるよりも過去を知られた方が、脅迫の効果は有るだろう。その点、未来予知の、他人の操作の意味合いは下がる。
※ … 過去の内容から未来の行動を予測して暗殺の材料とすることは可能。しかし当然、未来を知られる方が死の危険は高まる。
  しかもネオンの予言はご丁寧に危機を避ける助言付き。その助言を悪用(逆用)すればより暗殺の成功率は高まる。
※ … ネオン本人の未来は占えないというが、ダルツォルネをはじめとするBGや父親のライトの未来の内容から、ある程度類推できないものか? 物語の展開はどうにも冨樫の都合臭い。
・第 8 巻、P144〜148。車内で十数枚の予言をあっという間に仕上げたネオン。まったく疲れた様子もない。これで八月の仕事は終了だというのだから、楽な役目だ。
 彼女が秘密裏にでも、ダルツォルネたちBGの運命を案じて予言の作業をしていたなら、スクワラ他は死を避けられたかもしれない。

   
次、その3。
レベル7の操作系能力、その後半へ! 続く!!

No.23 長文翁 2022/09/28 20:31

様々な操作系能力 レベル別分類 その1

>>22 の続き

作中に出てくる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

筆者が思いつく範囲でこしらえた資料なので、当然抜け落ちがあろうと思う。
そこは読者諸兄で議論しつつ、追いかけてカキコんでいただきたい。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*~*
   
◇ … レベル 10 の操作系能力
※ … あたかも自分の為に働くロボットを作るかのような、圧倒的な支配力を行使するレベル
   
   
▶(LV.10)たとえ念能力者であろうと、自律して生きてる人間を恒久的に丸ごとハッキングする。
※ … 人格を支配する。使役する。強制型の操作系能力。

○ … シャルナークの、携帯する他人の運命/ブラックボイス
・携帯電話(のウィンドウとスピーカー)を通じ、支配した人間の視覚、聴覚等を利用できる(第 11 巻、P86 )。
※ … 使役中の対象者の様子や緊急事態がすぐに携帯電話にフィードバックする点を重んじ、最高評価とした。
・シャルが文字盤に打ち込んだ文字( = ハハハハ)を、召使いに発音させるシーン(同上)。← シャル自身の発話をボイスチェンジせずとも発話させることが可能。
※ … シャルが黙ったままでいたい時にも対象者に他者との会話をさせられる点。これもまた高評価。カストロのダブルのようなやり方。あまり例がない?
・シャルが電話で話せば、支配する対象者と他者との対話すらできたかもしれない。電話だけに(原作には未出)。←カストロの分身にも他者との会話は可能だったので。
・イルミの針術とは違って、アンテナを脳ではなく体の何処に刺そうともハッキングできる使い勝手の良さがある。
・アンテナの一撃のみで操作条件を満たす点もハイレベル(イルミの場合、通常の針の一本ではそれは適わない。特別な針の場合は後頭部に一本のみで適う)。
・アンテナのデザインとしては翼が付いているものの、アンテナがシャルナークの手から飛んで対象者に刺さる仕様は無い(イルミは針を投げる)。
・手に持ったアンテナを他者に突き刺す動作は、例えば手のひらでタッチするよりも難易度が高い( = 低難度の発動条件よりも高度な操作をかなえる)
・アンテナは二本。これらを目立たぬよう隠し持っている。
※ … 他人を即死させ得る訳ではないが、技が決まれば事実上、生殺与奪の状態になる。仲間に助けを請うこともできない。
※ … 使役した後、原状回復の手段があろう点をプラス評価した。

○ … ザザンの尻尾の毒針の技。
・第 22 巻、P14。流星街の教団幹部は言う。
 「生きて奴等に加担する者がいる…! 異形の姿になってな」
 この説明を彼は、『異形の召使いとしての完全体に成ることはできず、死んでしまった仲間の死体』を前にして、旅団員に語っている。
 ゆえに、ザザンの毒針の技の成功率は、少なくとも 100 %ではないことが判る。いわゆるアレルギー的なマイナスで、死なせてしまう場合もあり得るのだろう(それでも高評価する理由を以下に書く)。

※ … ザザンは一体全体、何体の異形の召使い戦士を製造し得たのだろうか?
  第 22 巻、P96〜99。凡そ20体弱ほどが、旅団員に最後の戦いを挑んで散った。
  この後にまだ増やせる平行世界もあっただろう。もちろんその数には限界も有っただろうが、現実的に20体は、最高レベルの効果と精度と言える。
※ … 他人を即死させ得る訳ではないが、技が決まれば事実上、生殺与奪の状態になる。仲間に助けを請うこともできない。

※ … 操作系能力だけを評価すれば、レベル 10 とはとても言えない。
  なぜならザザンは、具現化能力を併用して対象者の姿形を作り変えることなしには、召使い戦士を製造できないからだ(本来なら具現化による変身の強要は操作系レベル6。後述した ↓ )。
  この点。一般的な人間社会の価値観だけで評価すれば…
  作中のように、特定の人物の姿形を変えてしまえば、その人物のままに元の組織にスパイとして送り込むことが不可能になってしまう。
・この点 ↑ 、マイナス評価だ。レベル9、または8が妥当。
  しかし。蟻としてのザザンが身辺に置いておく召使い戦士のデザインを、己の気に入るモノへと
  ランダムに( = ザザンの狙った通りのデザインなどは望むべくもなく)作り変えているのだとすれば。
  必ずしも評価を下げることはできない。ザザンの気持ちに重きを置いて、暫定的にレベル10 評価のままとした。
・ちなみにこの技の名を彼女は「審美的転生注射/クイーンショット」と名付けている。ザザンの美意識については我々の評価の対象ではない。
・一応、ザザンが覚えられる具現化系能力はレベル6まで(作中で観察できる程度の「デザインだけ」なら具現化レベル3程度か?)。それを他者に施すのは、操作系メモリの働き。
 生きた人間の姿形を丸ごとそっくり作り変える( = 具現化の変身を強要する)コンバートハンズは操作系レベル6評価としている。それは元に戻そうと思えば戻せるチカラが有る。
 ザザンのコレは…とても元には戻せそうもないので、レベル5相当の具現化強制の操作能力だと、暫定的に評価しておく。
※ … 似て非なる使役者増産能力 ↓
○ ツェリードニヒ王子の守護霊獣(首長四足女)がテータに行使している、その途中の念については、レベル6評定とした。参照願う。後記。
   
*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
   
◇ … レベル9の操作系能力
※ … あたかも自分の従者…召使いを作るかのごとく強力な強制力を行使するレベル
※ … 命令が必要な点を、レベル10 よりも一つ低い評価とした
  (もちろんLV.10のブラックボイスも命令で使役するのだが、上記の通りコマンド入力でもできる ← 依頼ではないってこと。文字通り自分の手先とできる)。
   
   
▶(LV.9)たとえ念能力者であろうと、自律した人間を使役できる。命令に従わせる能力。強制型の操作系能力。
○イルミの針術。
※ … 他人を即死させ得る訳ではないが、技が決まれば事実上、生殺与奪の状態になる。仲間に助けを請うこともできない。
・普段から多数の針を目立つように携行している分、効果範囲…すなわち操作できる数がシャルナークよりも多い。
・肺に刺している特別な十数本の針だけは、たった一本を、対象者の目立たぬ後頭部の髪の毛の中に隠すように刺すだけで支配できる。
※ … 通常の針では、目立つ顔面部に数本刺す必要がある。
※ … 針で神経を刺激することで影響力を行使すると推察される。
  ゆえに末端の神経から遡って、大脳に対する完全な支配力を行使することはできまい…と推察する。
※ … イルミが命令する描写を省いてある場合もある。が、その描写が専らである以上は、口頭による命令が必須なのだと判る。
※ … 使役した後、原状回復の手段があろう点をプラス評価した。
   
   
▶(LV.9)たとえ念能力者であろうと、自律した人間を短時間管理できる。命令に従わせる。強制型の操作系能力。
○ヴェーゼの唇の技。
・イルミの針と違って、解除方法のヒントが無い(仮にスクワラの仲間が後から合流した時、なぜ彼が彼女に支配されているのかが判らない)。
※ … 解除方法のヒントが有るイルミの方が、威力は高い(支配できる人数が多い、強制力が強い、時間も長い)と推察する。
・一人分の操作に必要なオーラをダイレクトに供給できるはずだが、意外に時間の制限が短い(3時間)。
※ … 勝手に解除される ↑ ので、解除方法を明白にする必要もないのか?
※ … 一般的に言って、解除方法が明白であればあるほど、効果の大きな操作系能力である…と推察できる。
※ … 他人を即死させ得る訳ではないが、技が決まれば事実上、生殺与奪の状態になる。仲間に助けを請うこともできない。
※ … 使役した後、原状回復の手段があろう点をプラス評価した。

   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   
  
◇ … レベル 8の操作系能力
※ … 一応、このレベルまでが放出系能力者に覚えられる操作系能力の限界ということになっている。
   
   
▶(LV.8)子飼いでも愛玩動物でもない、自然界を自律して生きる(大型の)動物を丸ごとハッキングできる。強制型の操作系能力。
○ … 放出系能力者・サイールドの技(ただし彼は放出系生まれゆえに、小さな動物しか、安定してのハッキングはできない)。
・オイトはゴキブリの視覚/視界を遺憾なく利用した。
※ … 臨時、臨場で任意の対象を支配する。
※ … 特筆すべきは、サイールドはオーラ弾を遠隔で飛ばすのみ。それが見える動物も少なかろうゆえ、命中率も高い
 (彼のオーラ弾は真っ直ぐしか飛ばないので、ヒラヒラ飛ぶ生き物、蛇行する生き物には命中しない場合がある)。
・もう一点特筆すべきは。念道具を使わずに技が成立している点(具現化系能力者には届かぬ高み)。
 オイトは何も見なくて良いし聞かなくて良い。脳波で情報処理できる。
 両手がフリーゆえにメモすら取っていられた
(比較として → シャルナークの場合は受像機としての携帯の画面が必要。ドッブルの場合はレーダーを手に持つ)。
※ … 具現化念道具も愛用品も無しにこの知覚また操作レベルは、あまり例が無い。
・手ぶらを装えることの利点がある。作中ではオイトが今まさに念能力を使っていることを、円を張るバビマイナにさえ気づかれなかった。
   
   
次、その2。
レベル7評定の操作系能力について。続く。

No.22 長文翁 2022/09/28 20:24

人と蟻の、操作系能力を分類する試み 序論 その ②

>>21 の続き

以下の長文(予定ではその1〜9)は。
作中の全操作系能力を。そのレベルごとに分類する試み。

レベル 100 をマックスにするとややこしいから、レベル10 をマックスに設定したスケールを作って、議論の叩き台としたい。

作中に出てくるあらゆる念能力にミックスされた、操作系のメモリが担うはたらきを取り上げて、議論の題材とする試み。

つまり、操作系能力者に非ずとも。
特質系を含む全ての系統の能力者の使用する、操作系能力についての比較、考察である。

◇ 人と蟻、そしてカキン王族の祖先も人なので(判明している範囲で守護霊獣についても)、それらの能力は今回ひとまとめに考察する。

別記、別件として。
◆ グリードアイランドの不思議アイテムが発揮する操作系能力もひとまとめに考えた。何処かに後述を予定。

*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*~*~*~*

※ … 同一の操作系レベル内での記述は、順不同。
  このマーク → ◇ で区別、区分する。
  例えば「◇ … レベル7」の一覧に書いてある個々の能力は、全てレベル7の操作系能力であるとみなす。
到達、物事の達成の度合いとして評価した場合、全てレベル7という考察をしている。

◇ … 例えば同じレベル7の操作系能力の並びの中で、
  同じカテゴリの一覧( = 能力の目的…すなわち使い手のやりたいことが近似している念の場合)
  このマークでひとまとめにした → ▶

   ▶ に並べて記してある、個々の操作系能力(このマーク→○)については、
  上、または左に配置(記載)した能力の方が、操作系能力としてはレベルが高い。
  例えば達成までの準備やハードルのクリアがお手軽な方が、レベルが高い。

なお、見やすさ、判りやすさを優先すべく、
各カテゴリの左側に、操作系能力のレベルを記した。
例えば ◇ の印で区別した同一レベル(例:レベル7)内カテゴリの、
▶ の印のすぐ後に(LV.7)を重ねて書いている。

大分別は ◇、中区分は ▶、小区分は ○。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

▷ 原作の設定

例)レベル 10 の放出系能力者は、レベル8までの操作系能力を習得できて、
  かつ調子が良ければそれら(レベル1〜8まで)を 80 点の精度で行使できる。

例)レベル10 の具現化系能力者、及びレベル10 の強化系能力者は、レベル6までの操作系能力を習得できて、
  かつ調子が良ければそれら(レベル1〜6まで)を 60 点の精度で行使できる。

例)レベル 10 の変化系能力者は、レベル 4 までの操作系能力を習得できて、
  かつ調子が良ければそれら(レベル1〜4まで)を 40 点の精度で使える。

例)操作系能力者に限っては、その到達レベルに関わらず、既に習得済みの操作系能力を安定して 100 点の精度で使える。
  例えば、管理できる数がやたらに多い、管理する対象がやたら大型…等。または動きがやたら正確、機敏…等。

   
※ … 100点から、80点、60点、40点と操作の精度が下がるに連れて、その取り回しは当然悪くなる。
  故に操作系以外の使い手が操作系能力を使用する場合は、はじめから、操作する「大きさ/範囲/用途/強制性の強弱 … etc.」を縮小して設定するのがよい。
  数や、可能な動きなど、自分にできることをはじめから減らしておく。

具体例 … ✕ カストロは己の分身(ダブル)を全てにおいて自分と同じように操作できる設定にしていた。喋りさえした。
     ◎ ネテロの仏像にははじめから足の自由がない。運足も蹴り技もない。腕と手指にできる同じプログラムを増やしていた(…仏に表情はあったが)。

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

   
特に、敵対する者…すなわち目の前の生者に対する、操作系能力の強制性が発揮する緊急性…その一面を取り上げると、こんなイメージ

◇ … レベル10:決まれば直ちに生殺与奪を握るレベル、その上位

◇ … レベル9:決まれば直ちに生殺与奪を握るレベル、その下位

◇ … レベル8:上下の中間のレベル

◇ … レベル7:死をもたらすほどの状態異常さえも強制するレベル(決められてしまったら殺されても不思議ではないレベル)

◇ … レベル6:決まれば相手の得意技を封じることができて、使い手に対する直接の対抗はかなり困難になるレベル

◇ … レベル5:この程度の操作系のレベルでは、相手の行動を制約するほどとは言えない。対象者による使い手に対しての対抗、背信、敵対行動は十分に可能。

◇ … レベル4← 以下同文
   
   
*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
次。いよいよ。レベル10、9、8の操作系能力を具体的に診てみよう。
読者諸兄におかれましては。忌憚なく議論の題材とするように願う。

No.21 長文翁 2022/09/28 20:17

人と蟻の、操作系能力を分類する試み 序論 その ①

総論においては。
具現化系能力者が行使し得る操作系能力の上限界(及びその偏差、偏在)の話になるので。
このトピックにカキコんでおくことにした。

人と蟻の、操作系能力を分類する試み
序論 その ①

以下は。
操作系能力の難易度ごとに、不等号 > を用いて並べる試み。

▷ ← 最も左。そのカテゴリでは最上級の能力と言えるもの。
> ← 不等号。その左の方がレベルが上、その右の方がレベルが下。

*~*~*~*~*~*~*~*~*〜*~*~*~*~*~*

・自他の他を操作する > 自他の自を操作する

・他者にルールを課す > 自分にルールを課す
   
   
▷ 他人を丸ごとハッキングしてロボットのように使役できる(← いわゆる召使いを作る操作系の並び)
> 他人を、我の命令をきく召使いにできる
> 他人に何らかのお願いをきいてもらえる
> 他人が自分に対して反抗、対抗、敵対できないようにする(その上で何らかの強要をする場合も)
> 他人の背信(行為)をコチラで察知できる
> 他人が自分を(競合する相手だと)認識できない状態にする(例:メレオロン…円でも認識できない)
   
   
▷ 自然界を生きる生物を丸ごとハッキングして、意のままに操る(← 動物を使役する操作系)
> 子飼いか、もしくは愛玩している動物を意のままに使役する
> さっきまでは生きていた生き物の死体をハッキングして、腐り朽ち果てるその時までは操作できる
   
   
▷ 他人に何らかの状態異常を押し付ける(強制する)
> 他人に何らかのルール(このように行動しなさい)または禁則事項(これはできません)を押し付ける
> 他人に何らかの条件と、それに伴う行動制限を押し付ける( ≒ ゲームのお相手を務めさせる)
   
   
▷ 他人が開示していない念能力を、自分の任意で探査し、かつ取り扱う(クラピカ → サイールドにそうした)
> 他人が、そのまた他人に対して既に使用中の念能力を、自分の任意で取り扱う(← 除念を含む)
> 他人が、自分とは無関係に使用した念能力を、自分の任意で取り扱う(例:クロロ⇔フクロウの風呂敷)
> 他人が、今まさに自分に向けて使用中の念能力を、自分の任意で取り扱う(シカク ← 不明な点が多い。クラピカ…ビンセントの虚空拳 → ビルに向けて使用。それをインターセプト)
> 他人が自分に対して開示した念能力を、自分の任意で取り扱う(← 原作ではクラピカ⇔ビルのハルジオン)
> 他人の念能力の発動を阻害する。強制絶や、その他のやり方。
   
   
▷ 他人の念能力を、我がプログラム終了後は、任意で取り扱う(クロロ)
> 相手の許認可のもと、自分の任意で取り扱う(レオル)
> 自分の任意にはならず何らかの条件付きで取り扱う(クラピカのイルカ)
   
   
▷ そんじょそこらの器物/無生物を、己の都合で使いこなす(クロロの人間の証明、ヒンリギの手のひらを太陽に、パクノダの手タッチ→クラピカが書いたメモ)
> 自分の愛用品を使いこなす(ギドの独楽)
   
   
▷ 自分の本体から離れた念を管理する(放出系との併用)
> 自分の手から長く伸ばした念を管理する(変化/具現化との併用)
> 手で上手く操る
   
   
*~*~*~*~*~*――――――――*~*~*~*~*~*
   
   
※ … 自分の念の操作対象(者/物)を「ロックオン(フィックス、マーク/マーキング、選定、固定、都度に適用)」する方法、あるいは条件。
※※ … 他者への強制性を発揮する、操作系能力のキモ。それがこの項目である。
   余談だが、強化系能力の説明の構文 = 『物の持つチカラや働きを強める』。これでさえ、対象を固定し得るとは言えない。
※※※ … 左側(上側)にあるほど、条件としてはお手軽(← 厳密には、不等号で並べられるものでもないのだが…)

▷ 写真や映像が手近にあるだけでロックオン(ヨモツヘグイ他。不明な点も多い)
> 使い手が対象を直に見ただけでロックオン(グリードアイランドの №.97 3Dカメラ)
> こちらの仕掛けを見た者は自動的に念の対象者になっている(サイレントマジョリティー ← ロベリーさん自体は踊らされる役。何かヒントになることを言えれば良かったのだが…)(白い方のゴリラで使い手が何をできるかを見知っただけでその対象者はロックオンされる)
> 見えないオーラ弾を飛ばして当てるだけでロックオン(サイールド → 小動物)
> 我が手から延ばした見えないオーラで包むか触るだけでロックオン(サダソ → ズシ 注 … これは操作系ではない蓋然性が高い。後述する)
> 手に持った針の末端にオーラの糸の末端で触るだけでロックオン(マチの念糸が針を掴んで離さないという固定)
> 飛び道具を宛てるだけでロックオン(パクノダの銃弾/記憶改ざん = 軌道を曲げられる、カルトの紙片が背中にそっと着く/会話を聞かれる)
> 手から伸ばした具現化物を刺すだけでロックオン(クラピカの人差し指の鎖の注射器)
> 手で投げた特別な長い針がたった一本、標的の後頭部の髪の毛の中に隠れるように、そしてちゃんと脳に刺さっただけでロックオン(← イルミすげぇ!)
> 手で投げた長い針が標的の脳に二本以上同時に刺さっただけでロックオン(← イルミすげぇ!)
> 手から伸ばした具現化物で包むだけでロックオン(クラピカの中指の鎖、小指の鎖。広義ではクロロの本の表紙に掌を合わせるやり方)
> 対象者の直筆の用紙があるだけでロックオン(ネオン)
> 見えないオーラのガスを十分に吸引させたらロックオン(サレサレ王子の守護霊獣の技)
> ただよう我が鱗粉を十分に吸い込ませただけでロックオン
> どうにかして我が唾液を飲ませるだけでロックオン
> どうにかして我がバッヂを相手の衣服に着けるだけでロックオン

≫ 〜 ↓ 使い手自身の声掛けが周りにきこえなければ発動しない(← 使い手がそこに居ることがバレる)↓ 〜 ≫

> 宣告に該当する者はロックオン(ウェルフィンの卵男)
> 詠唱が終了したらロックオン(シズクの吸引力)

≫ 〜 ↓ 使い手が矢面に出て、標的と対峙せねばならない( = 使い手の正体は隠し切れない蓋然性が高い)↓ 〜 ≫

> 手で触るだけでロックオン(コルトピ、ムッセのミミズク)
> 殴打でロックオン(殴る方向はある程度自由。ナックルの一発目。またその後のナックル、またシュート、リンチの殴打も。これは臨時(都度)適用型 ← 殴打毎に技が掛かる型)
> 手に持った刺突武器で刺すだけでロックオン(真っ直ぐ、抜けない深度で刺さねばならない)

≫ 〜 ↓ 相手の意向次第で発動条件を満たす = 回避するのも相手次第 ↓ 〜≫

> 呼びかけに応えてくれたらロックオン ← 相手次第ゆえに、一方的に殴り掛かるやり方よりは下位(モモゼ王子の守護霊獣)
> 接吻でロックオン(← 相手次第ゆえに以下同文)
> 具現化した罠にハマったらロックオン(ルズールス王子の守護霊獣)

≫ 〜 ↓ 待ち伏せて罠をはる。標的の未来の行動が読めない限りは対象を絞れない(← 狙うのが誰でもいいのなら以下のヤツで良い)↓ 〜 ≫

> 我がオーラを張り巡らした、実在する空間に入った者はロックオン(グリードアイランド:呪文・エリミネイトの対象者となる)
> 我がオーラから具現化した、架空の空間に入った者はロックオン(ノヴ:対象者はあらかじめ設置したドアからしか出ていけない【ワープ能力を封じる】、マンションは壊せない、一方通行の行動制限)
   
   
次。以上を踏まえて、別件に続く。
もちろん以上のスケールにも、ご意見を求む。

No.20 三ツ星の考察ハンター 2022/05/26 03:22

シズクのデメちゃんは特質系だと思う。
具現化系の能力は放出系操作系を高いレベルで修めないと大抵使い物にならないからメモリ燃費が悪い。

操作系は逆に何の制約も無しに人間を奴隷化してコントロールできるのが強すぎる。
せめて念能力者を奴隷化するには重い制約が無いと、他の奴が強制絶や能力コピーを実装するのにいちいち面倒な制約をクリアしているのがバカバカしくなる

No.19 三ツ星の考察ハンター 2022/05/26 01:37

具現化操作は特質系に変わる確率が高いことがメリットって言ってる人が何人かいるが、特質に変わらなかった能力者にはまったくメリットがないし、現状クラピカ一人しか実例がいないのだから低確率すぎる。
具現化操作はハマれば強いが、それは裏返せば不安定な強さで、強化系に対して不利であるとイズナビが言っている。
設定上、数値上だけで見れば明らかに具現化操作は不利。
しかし後半のハンターハンターには系統を無視した複合能力者がバンバン登場する。
冨樫も自覚しているのかゴレイヌのような複合能力者の系統やメモリ振り分けの内訳をハッキリとさせずごまかしている。
六正図は失敗した設定。
現状の念に照らすなら、特質を除く五正図にして特質は図の中央にでも置いて別枠にでもすればよかった。

No.18 三ツ星の考察ハンター 2022/05/22 15:18

操作系は使い込んだ道具だと能力上がるし、具現化は付与能力が強い
基礎は不利だけど総合的にはバランス取れてると思う

No.17 三ツ星の考察ハンター 2022/04/12 05:34

クラピカが強化系が理想だと言っていたのは一人で戦い抜く力が欲しかったから。
攻守共に自分自身を強化するのが最も効率がいいと思っていたから。
決して六性図の%効率がいいからという理由からではなかったはず。
これは搦め手や尖った能力になりやすい具現化や操作を忌避していたということでもある。
それではクラピカが理想の強化系だったら、ゴンのような能力を習得していたのか?
そんな能力で本当に旅団と渡り合えていたのか?
ウボォークラスとさえ肉弾戦を想定していたのだからもちろん強化系の資質は欲しかったのだろう。
足りない資質を補完するエンペラータイムは、クラピカの本能の欲求が発現した能力なのだろう。
だとすると、やはりクラピカは強化系であってもそれぞれの%を満遍なく網羅した多彩な能力を獲得していそうな気もする。
死の覚悟の制約などで底上げしてなんとかやりくりしていたのではないだろうか。

No.16 三ツ星の考察ハンター 2022/04/03 21:53

パーセンテージ的にも強化系が一番優秀

ひと目見ればわかるが、パーセンテージ的にも強化系が一番優秀だってことですよ。
クラピカの「強化系が理想だが」と言っていましたよね。

No.15 三ツ星の考察ハンター 2022/03/23 05:44

考察板なのに自説を否定されただけで高圧的と感じてしまう輩がいるが、前提となる作品設定を覆す仮説を提唱したいのなら併せて根拠も提示して欲しい。
無根拠に僕はそう感じましたと感想を言いたいだけで反証に対してもスルーするのならこちらもスルーせざるをえないが。
心源流以外でも体系化され教えが広まり理解されている念能力に共通の方便があり神目線の読者にだけ隠してこっそり特質系を使ってるなんて状況は非常に考えづらい。

No.14 三ツ星の考察ハンター 2022/03/23 00:13

証拠があるなら考察に至っていないと思うんだよなぁ。
ないからあれやこれや考察のしがいがあるのであって…。

No.13 白瀬浅 2022/03/22 21:33

イズナビ説方便説

まぁーこの説明図自体が特質系を狙って覚えようとするな、という警鐘を意図した方便である可能性があるしその上で既存の能力が実は特質系との複合能力でした、というのもアリだな
皆さん高圧的で視野狭窄な輩はスルーして多角的に考案していきましょうや

No.12 三ツ星の考察ハンター 2022/03/22 13:23

クラピカは後天的に特質系になれるから特質系能力が使えてるだけ
他系統のまま特質系能力を使ってる能力者は0
空間系能力者がクラピカと同じ例外だと主張したいのなら彼らが後天的に特質系になった根拠でも示して欲しい
その反証となる他系統であるとする表記ならいくらでも存在するが

No.11 三ツ星の考察ハンター 2022/03/21 18:43

実際にクラピカは具現化系だけど特質系も使える

クラピカの例があるから他の系統でも特質系が発現するよねっていう文脈じゃないんですかね。
他の系統なら特質系は0。これの主張はわかるが、実際はクラピカはそうじゃない。
そうなると、今度はクラピカが例外だよねっていう主張なのかもしれませんが、じゃあ例外てどういうケースなんだっけという方向に考察が進むのは全然不思議なことじゃないと思いますがね。

No.10 三ツ星の考察ハンター 2022/03/19 14:37

ゴレイヌやシズクが特質って…本当にマンガ読んでるのか不思議な主張をする人がいるよな
特質系以外の能力者の特質系習得率は0
0って数字が何を意味しているのか、その前提を理解せず覆す考察に価値はない
クラピカが空間系能力者は放出と具現化に多いって言ってるのに何故特質に分類したがるのか?

No.9 三ツ星の考察ハンター 2022/03/16 11:59

数値上は強化系が有利、具現化系と操作系は不利

系統別に修得可能パーセンテージで整理したのが下記。

強化系の場合
(100%x1)+(80%x2)+(60%x2)+(40%x0)=100%+160%+120%+0%=380%

変化系、放出系の場合
(100%x1)+(80%x2)+(60%x1)+(40%x1)=100%+160%+60%+40%=360%

具現化系、操作系の場合
(100%x1)+(80%x1)+(60%x2)+(40%x1)=100%+80%+120%+40%=340%

つまり、「強化系>変化系、放出系>具現化系、操作系」の関係性になる。

No.8 三ツ星の考察ハンター 2022/03/13 11:50

たしかにシズクのデメちゃん、ビノールトのシザーハンズ、クラピカの鎖(エンペラータイムも含め)、ゴレイヌのブラック&ホワイトゴレイヌなど具現化系は特質系の側面を持った能力が結構ですよね。

No.7 三ツ星の考察ハンター 2022/03/13 10:06

たぶん特質への転じやすさと別に、特質に近い(付与)能力の習得レベル・精度が80%でもあると予想
シズクのデメちゃんとかどう見ても特質に片足を突っ込んでるし

No.6 三ツ星の考察ハンター 2022/03/13 03:26

特質系が発現する可能性が高い説

特質系が発現する可能性が高いならば、むしろ有利に働く可能性だってありますね。
実際、具現化系のクラピカは特質系も併用しています。

No.5 三ツ星の考察ハンター 2022/03/09 14:21

ビノールトに対して言及すると特質系と具現化系のミックスの可能性はあるね。
ハサミ自体が具現化したもので、そのハサミを使って髪の毛を切り、食べることで能力発動かもしれない。

No.4 長文翁 2022/03/08 19:18

愛用のハサミ

>>3
コミックスのどこにも特質系能力者とは書いてなかったが、ビノールトはどうだろうか?  > 特質系と操作系のミックス

だって彼、何にも操作しないし。
その場に存在しない、かつ彼以外には調査できない情報を探る能力だから。特質では?
パクノダ(具現化寄りの特質)の能力に似てる。

 
表題の件は。
具現化と操作生まれが独自の能力を開発する上では確かに、一見不利なように見えるが。
これはあらかじめ冨樫が設定して組み込んだ、いわば足かせなのでは? 操作生まれ、具現化生まれに対する足かせ。
逆に足枷がなかったら、漫画のバランスが崩れる程の。
だから必要なんじゃないの?

もしも足かせがなかったら、相当強い戦闘用の発を、(ジョイントせずに)たった一人で発動できるんじゃないか?

だって隣が80%だったら、対面が40%まで下がらずに、最も苦手な対面でさえ60%になるんじゃないか?
例えば具現化した何かが相当遠くまで出張できるじゃん?

No.3 三ツ星の考察ハンター 2022/03/08 01:01

特質系の発現確率がアップする

バランスを取るためには特質系自体の発現する確率がアップするというメリットがあればいいんだと思う。
具現化系と特質系のミックスはクラピカが証明してくれているので、不可能ではないだろう。
ゆくゆくは操作系と特質系のミックスも登場するかもしれない。
また、もちろん確率の話ではあるので、強化系、放出系、変化系においても特質系とのミックスはあり得る。その場合、強化系が特質系と最も離れているので発現確率は低い。

No.2 三ツ星の考察ハンター 2022/03/07 17:59

特質系はパワプロの特殊能力みたいな「念使用時にX%で取得」の様なシステムで、そのXの数値が高いのが操作系と具現化系なのでは?
或いはSaGaシリーズの閃きみたいな「念の媒介によって特質系の閃きルートが派生する」システムで、例えば腕時計を操作/具現化する能力者は時間干渉系の特質系に派生しやすい…みたいな利点があるのかもしれない

No.1 三ツ星の考察ハンター 2022/03/07 15:01

普通に不利

習得率80%が特質系のせいで一つ減るのは普通に考えて不利。
その代わりに他の系統の習得率がアップするならバランス取れていたのになぁと思う。

コメントを書く

修得率80%が1つ減る具現化系と操作系は不利なのかを考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。

誹謗中傷やトピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。
場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。




この本編考察にいいね!

  • 劇場版 HUNTER X HUNTER 緋色の幻影 Amazon
  • 劇場版 HUNTER X HUNTER The LAST MISSION Amazon
  • HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Amazon
  • HUNTER×HUNTER カラー版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL) Amazon
  • HUNTER×HUNTER 1 (ジャンプコミックス) Amazon Rakuten
  • HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス) Amazon Rakuten

おすすめのハンターハンターの本編考察

あわせて読みたいハンターハンターのトピック

MENU
キメラアント