【募集中】オレでなきゃ見逃しちゃうハンターハンターの伏線や謎 【HOT】冨樫先生のハンターハンター連載再開と休載の最新情報

ノブナガの念能力は半径4mを必殺とする居合斬りなのかを考察

ノブナガの念能力は半径4mを必殺とする居合斬りなのかを考察

フィンクスやスクワラに対して「少しでも動いたら切るぜ」と宣言したり、自身の円を強調したりすることで浮上した、ノブナガの念能力は半径4mを必殺とする居合斬り説は本当なのかを考察。

ノブナガの念能力は半径4mを必殺とする居合斬りなのかを考察へのコメント

No.7 さすらい 2022/06/20 15:22

居合切りのみという制約説

ノブナガは戦う時に居合切り以外使ったことが無いので、「攻撃に使用する際は居合切り以外使えない」みたいな制約があると推察してます。居合切りは1度使用してから剣を収める動作が必ず必要になるため、対多数では隙をつかれやすく弱いのでは無いか?と考えると、作中でのタイマン専用との記述にも合致します。
ただ居合切りの技には2連撃なども存在しているので、ある程度の自由度はあるかもしれません。

半径4mはただの円の範囲(&居合切りの範囲)だとノブナガ自体が述べており、この範囲に限ったところで制約にならないはずです。半径4mはただのノブナガの限界と考えてます笑

No.6 三ツ星の考察ハンター 2022/05/21 18:07

◯◯したら斬る、は制約で間違いないと思う
ノブナガの系統は腕相撲ランキングから推測するに操作系か具現化系
多分操作系で刀を操作するか斬った相手を操作するかなんじゃないか

No.5 三ツ星の考察ハンター 2022/03/22 11:42

ノブナガの念能力は知覚能力を強化する能力。
この能力で五感だけでなく「地球の自転運動を認識する」という太古の生物が持っていた知覚能力を強化している。これにより、地球の自転エネルギーを利用した、爆発的な加速を伴う斬撃を放つことができる。
ただし、地球の自転エネルギーを扱うのは人の身に余るため半径4mの円内でのみ発動するという誓約と、発動後は治癒能力を強化して全身を回復する必要があるという制約から、実質タイマン専用能力となっている。
なお、視覚能力の強化により相手の反撃や防御、回避は全て見切れるため、必殺の能力である。
とかどうでしょうか?

No.4 三ツ星の考察ハンター 2022/03/22 00:31

タイマン専門という作中のヒントと、これまでのノブナガの言動から、相手への声かけ説の人が結構多いよね。

ハギャの貸しだからな?の返答で能力発動の事例もあるし、〇〇したら斬るぜ、という条件付けによる能力発動や力の底上げをしているタイプ。

初出しだった弊害から円4mもネタにされてるけど、冨樫先生の後付けでもいいから、ノブナガはさらに奥の手的な能力を隠し持っていて、それが円の4mに絡めた話だったら個人的には熱い。

No.3 三ツ星の考察ハンター 2022/03/21 18:53

半径4mを確殺は強すぎ

半径4mを確殺は流石に強すぎじゃないですかね。
あるとすれば相手との距離感に応じて刀のスピードや切れ味が変動するような念能力かなと。

No.2 三ツ星の考察ハンター 2022/03/17 10:06

居合斬りじゃなかったときの読者の裏切り感はすごいだろうね。

No.1 三ツ星の考察ハンター 2022/03/17 01:09

半径4mの居合斬り

ノブナガは間合いという表現を使っているので半径4mが間合いかどうかは正直わかりませんが、侍なので居合斬りが念能力なのは硬いでしょうね。

コメントを書く

ノブナガの念能力は半径4mを必殺とする居合斬りなのかを考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。

誹謗中傷やトピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。
場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。




この本編考察にいいね!

  • 劇場版 HUNTER X HUNTER 緋色の幻影 Amazon
  • 劇場版 HUNTER X HUNTER The LAST MISSION Amazon
  • HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) Amazon
  • HUNTER×HUNTER カラー版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL) Amazon
  • HUNTER×HUNTER 1 (ジャンプコミックス) Amazon Rakuten
  • HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス) Amazon Rakuten

おすすめのノブナガ=ハザマの考察

おすすめのハンターハンターの本編考察

あわせて読みたいハンターハンターのトピック

MENU
キメラアント