協専ハンターの強さについて考察

協専ハンターの強さについて考察

協会の斡旋専門のハンター、協専ハンターの強さについて考察。

協専のハンター

ハンター協会が政府や企業から仕事を請け負い、それを協会に所属しているハンターへ依頼するというケースが多くある。この場合、依頼を受けたハンターに対しては仕事の成否に関わらずリスクや難易度に応じた一定の報酬が協会から保証されている。そのため、これだけを仕事として選ぶハンターもおり、協会の斡旋専門略して「協専」のハンターと揶揄して呼ばれている。仕事によってはハンターの応募が殺到することも多く、その場合は協会の審査機関がハンターの技量や適性を審査し、依頼するハンターを選出する。

ハンターハンターの漫画や映画を見る

協専ハンターの強さについて考察へのコメント

  • 2 三ツ星の考察ハンター 2021/11/18 13:46

    違う。ビヨンドに選ばれたのはジンが言ってる通りスペシャリストで一芸特化だから
    十二支の犬が弱いと言われてるのと同じで戦闘力がなくてもそちらの方面では凄腕って事だろう
    もちろんロボの奴らとかみたいに戦闘方面でのスペシャリスト組は強いだろうけど

  • 1 三ツ星の考察ハンター 2021/11/16 21:19

    ビヨンドによって駆り出された協専ハンター以外の強さはハンターの底辺だろうね。
    ビルやサイールドをみれば実力の程はお察し。逆に、ビヨンドの協専ハンターは特別な訓練をしているっぽいから相当な手練なはず。ジンにも「偽るなよスペシャリストだろ」と言わせるくらいの実力がある。

コメントを書く

協専ハンターの強さについて考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。

誹謗中傷やトピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。
場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。



この考察にいいね!

おすすめのウサメーンの考察

おすすめのハンターハンターの考察

あわせて読みたいハンターハンターのトピック

MENU
キメラアント