ヒソカ外伝のヤスダの元ネタがトガリ説について考察

ヒソカ外伝のヤスダの元ネタがトガリ説について考察

石田スイの描くヒソカ外伝「少年H」の登場人物であるヤスダの元ネタが、無限四刀流使いのトガリ説について考察。

ヤスダについて

作中で、ヤスダはキシタとジャグリングのペアを組んでいたが、キシタが負傷。代わりに、ヤスダはヒソカとペアを組むことになる。しかし、ジャグリングが初心者で初舞台のヒソカに、12年間練習してきたジャグリングを完璧に再現され、ヤスダは自信を喪失。一座を抜けることになる。

ヒソカ外伝のヤスダの元ネタがトガリ説について考察へのコメント

コメントを書く

ヒソカ外伝のヤスダの元ネタがトガリ説について考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。

誹謗中傷やトピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。
場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。



この考察・議論にいいね!

おすすめのキシタの考察

おすすめのハンターハンターの考察・議論

あわせて読みたいハンターハンターのトピック

MENU
キメラアント